恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年
アンジュルムシングル
初出アルバム『輪廻転生〜ANGERME Past, Present & Future〜
A面 恋はアッチャアッチャ(#1)
夢見た 15年(#2)
リリース
規格 マキシシングル
ダウンロードシングル
ジャンル J-POP
レーベル hachama/UP-FRONT WORKS
作詞・作曲 児玉雨子(#1:作詞)
星部ショウ(#1:作曲)
福田花音(#2:作詞)
イイジマケン(#2:作曲)
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン[1]
  • 週間2位(オリコン・合算)[2]
  • デイリー1位(オリコン)
  • 2019年4月度月間6位(オリコン)[3]
  • 2位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)[4]

曲「恋はアッチャアッチャ」

アンジュルム シングル 年表
タデ食う虫もLike it!/
46億年LOVE

(2018年)
恋はアッチャアッチャ/
夢見た 15年

(2019年)
テンプレートを表示

恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年」(こいはアッチャアッチャ/ゆめみた フィフティーン)は、2019年4月10日アップフロントワークス(hachamaレーベル)から発売、および配信されたアンジュルムの9枚目[注釈 1]シングル

概要[編集]

  • 2018年11月に太田遥香伊勢鈴蘭が加入し、12人体制となって最初で最後のCDシングル(フィジカルシングル)。
  • 旧グループ名だった『スマイレージ』結成当初からのメンバーである和田彩花が最後に参加したシングル。
  • 初回生産限定盤A・B・スペシャル(以下SP)、通常盤A・Bの5形態での発売。SPを含む初回生産限定盤はCD+DVD、通常盤はCDのみの商品構成。初回生産限定盤SPのみ『イベント抽選シリアルナンバーカード』が封入されている。通常盤の初回仕様のみ、トレカサイズ生写真ソロ12種+集合1種よりランダムにて1枚封入(通常盤Aは「恋はアッチャアッチャ」Ver.、通常盤Bは「夢見た 15年」Ver.)。

構成[編集]

恋はアッチャアッチャ
インドの民族音楽風のダンスナンバー。タイトルのアッチャ(Accha)はヒンディー語で「良いね」という意味である[6]
2019年4月11日には当シングルのリリースを記念して、「恋はアッチャアッチャ」をもっと世の中に広めるために、「公式 アッチャアッチャ応援隊」がハロー!プロジェクトの選抜メンバーを中心に結成され、そのミュージックビデオがYouTubeにて公式公開された[注釈 2]公式 アッチャアッチャ応援隊『恋はアッチャアッチャ』)。
夢見た 15年
和田と同期の結成メンバーであった福田花音が初めてアンジュルムに作詞提供した楽曲[6][7]
タイトルは、スマイレージのメジャーデビューシングル「夢見る 15歳」に呼応しており、歌詞中に過去(主にスマイレージ時代)の楽曲のタイトルや歌詞が盛り込まれ、振り付けでは間奏部分で各期メンバーのデビューシングル曲のものが取り入れられている[8]
後発のアルバム『輪廻転生〜ANGERME Past, Present & Future〜』では和田のソロ曲として、歌詞を一部改訂し、曲を星部ショウ作曲のものに改変した「わたしの夢見た 15歳」が本曲と共に収録されている。

収録曲[編集]

  1. 恋はアッチャアッチャ
    作詞:児玉雨子、作曲:星部ショウ、編曲:平田祥一郎
  2. 夢見た 15年
    作詞:福田花音、作曲:イイジマケン、編曲:炭竃智弘
  3. 恋はアッチャアッチャ(Instrumental
  4. 夢見た 15年(Instrumental)

初回限定盤DVD[編集]

  • B
    • 夢見た 15年(Music Video)
  • SP
    • 恋はアッチャアッチャ(Dance Shot Ver.)
    • 夢見た 15年(Dance Shot Ver.)

リリース日一覧[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 hachama/UP-FRONT WORKS 2019年4月10日 CDマキシシングル+DVD HKCN-50591~92(初回生産限定盤A)
HKCN-50593~4(初回生産限定盤B)
HKCN-50595~6(初回生産限定盤SP)
CDマキシシングル HKCN-50597(通常盤A)
HKCN-50598(通常盤B)
ダウンロードシングル HKCN-50577(LC-AAC
HKCN-50577-HRFLAC・96kHz/24bit

参加メンバー[編集]

クレジット[編集]

恋はアッチャアッチャ
夢見た 15年

関連項目[編集]

  • 夢見る 15歳 - 「夢見た 15年」の楽曲タイトルに呼応しているスマイレージのメジャーデビューシングル

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ インディーズを含む旧スマイレージ時代からの通算では30枚目(メジャーに限定した場合は通算26枚目)。
  2. ^ 参加メンバーは下記の通り。
    謎の男H(歌)
    山木梨沙カントリー・ガールズ
    笠原桃奈(アンジュルム)
    高木紗友希Juice=Juice
    新沼希空つばきファクトリー
    和田桜子こぶしファクトリー
    船木結(アンジュルム / カントリー・ガールズ)
    羽賀朱音モーニング娘。'19
    広瀬彩海(こぶしファクトリー)
    佐藤優樹(モーニング娘。'19)
    宮崎由加(元Juice=Juice)
    谷本安美(つばきファクトリー)
    小関舞(カントリー・ガールズ)
    たいせいシャ乱Q

出典[編集]

  1. ^ “「恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年(初回生産限定盤A)」 アンジュルム”. オリコン芸能人事典-ORICON STYLE. https://www.oricon.co.jp/prof/494978/products/1313309/1/ 2019年4月17日閲覧。 
  2. ^ HKT48、合算シングルも1位 HIROOMI TOSAKAが上昇【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (2019年4月17日). 2019年4月17日閲覧。
  3. ^ オリコン月間 シングルランキング 2019年4月度”. ORICON NEWS. 2019年5月15日閲覧。
  4. ^ “【ビルボード】HKT48の12thシングル『意志』が23万枚売り上げ首位獲得 2位にはアンジュルムが続く”. Billboard JAPAN. (20189-04-15). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/74779/2 2019年4月15日閲覧。 
  5. ^ 【ビルボード】HKT48「意志」が231,142枚を売り上げ初登場総合首位獲得 BLACKPINK「Kill This Love」は動画再生が倍増、総合6位にジャンプ・アップ”. Billboard JAPAN. 2019年4月17日閲覧。
  6. ^ a b “アンジュルム、リーダー和田彩花ラストシングルに盟友・福田花音が歌詞提供”. 音楽ナタリー. (2019年3月14日). https://natalie.mu/music/news/323926 2019年3月26日閲覧。 
  7. ^ 福田花音さんのツイート"ご報告💙💜 ひとつの夢であった、アンジュルムへの作詞、あやちょラストシングルに携わらせて頂く事ができました! 賛否両論あると思いますが最後まで聞いていただくと色々なからくりもありますので是非たくさん聴いて頂けると嬉しいです🧸✨ 「夢見た15年」どうか宜しくお願い致します。"”. Twitter (2019年1月13日). 2019年3月14日閲覧。
  8. ^ “アンジュルム、噴水広場でそれぞれの“15年後”を夢見る”. 音楽ナタリー. (2019年4月11日). https://natalie.mu/music/news/327585 2019年4月13日閲覧。 

外部リンク[編集]