旅立ちの春が来た

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
旅立ちの春が来た
スマイレージシングル
初出アルバム『②スマイルセンセーション
B面 どうしよう
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル hachama
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
スマイレージ シングル 年表
寒いね。
(2012年)
旅立ちの春が来た
(2013年)
新しい私になれ!/
ヤッタルチャン

(2013年)
テンプレートを表示

旅立ちの春が来た」(たびだちのはるがきた)は、スマイレージのメジャー13枚目[注釈 1]シングル2013年3月20日アップフロントワークス(hachamaレーベル)から発売された。

概要[編集]

  • 初回生産限定盤A・B・C・D、通常盤の5形態での発売[4]
  • 初回生産限定盤A・B・CはCD+DVD、初回生産限定盤D・通常盤はCDのみの商品構成[4]
  • 初回生産限定盤のみ、イベント抽選シリアルナンバーカード封入。

チャート成績[編集]

2013年3月22日付[2]のオリコンシングルデイリーランキングで、スマイレージにとって初となる1位を獲得し[5]、週間ランキングでは4位となった[1]

収録曲(全盤共通)[編集]

全作詞・作曲:つんく

  1. 旅立ちの春が来た
    編曲:大久保薫
  2. どうしよう
    編曲:平田祥一郎
  3. 旅立ちの春が来た(Instrumental
初回生産限定盤A付属DVD
  1. 旅立ちの春が来た(Music Video)
  2. 旅立ちの春が来た(Close-up Ver.)
初回生産限定盤B付属DVD
  1. 旅立ちの春が来た(Music Video)
  2. 旅立ちの春が来た(Dance Shot Ver.)
初回生産限定盤C付属DVD
  1. 旅立ちの春が来た(Music Video)
  2. メイキング映像

参加メンバー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ インディーズからの通算では17枚目。

出典[編集]

  1. ^ a b “2013年03月18日~2013年03月24日のCDシングル週間ランキング(2013年04月01日付)”. オリコン. http://www.oricon.co.jp/rank/js/w/2013-04-01/ 2013年3月27日閲覧。 
  2. ^ a b バイオグラフィー”. スマイレージ公式ウェブサイト. 2013年8月27日閲覧。
  3. ^ 2013年03月22日のCDシングルデイリーランキング(2013年03月22日付)”. オリコン (2013年3月23日). 2013年3月23日閲覧。
  4. ^ a b スマイレージ新生活ソング「旅立ちの春がきた」リリース” (2013年2月20日). 2013年2月23日閲覧。
  5. ^ 竹内朱莉 (2013年3月23日). “デイリー1位*\(^o^)/*竹内朱莉!!”. スマイレージ二期メンバーオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年9月4日閲覧。

外部リンク[編集]