平岸駅 (札幌市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平岸駅
1番出入口
1番出入口
ひらぎし
Hiragishi
N11 中の島 (0.7km)
(1.1km) 南平岸 N13
所在地 札幌市豊平区平岸2条7丁目[1]
駅番号 N12[2]
所属事業者 札幌市交通局
所属路線 札幌市営地下鉄南北線
キロ程 9.0km(麻生起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
8,310人/日(降車客含まず)
-2016年度[3]-
開業年月日 1971年昭和46年)12月16日
テンプレートを表示

平岸駅(ひらぎしえき)は、北海道札幌市豊平区平岸2条7丁目[1]にある札幌市交通局札幌市営地下鉄南北線駅番号N12[2]

概要[編集]

白石中の島通の真下に位置し、東側に国道453号平岸通)との交差点がある[1]

平岸という地名は、アイヌ語の「ピラ・ケシ・イ(崖の・尻の・ところ)」が由来となっている[1]

駅スタンプは平岸駅のイニシャルHの中に環状通リンゴ並木が描かれたデザインになっている[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

2面2線の相対式ホームである。南北線の駅では珍しく東西方向にホームが伸びており、東向きが真駒内方面、西向きが麻生方面である。ホームに改札が直結するタイプの駅であるためコンコースはなく、改札内ホーム中央に階段の連絡通路がある。このため、車椅子の利用者は地上部分で行き先に沿ったエレベーターに乗る必要がある。

真駒内方に片渡りポイントがあるが通常営業では使われておらず、人身事故等があった際の折り返し用として使用される。

エレベーターは麻生方面ホーム行が旧・3番出入口(平岸通交差点)に設置され、3番出入口はパークマンション側の出入口に変更された。真駒内方面ホーム行のエレベーターは1番出入口に設置されている。

のりば
1 ■ 南北線 真駒内方面
2 大通さっぽろ麻生方面

利用状況[編集]

札幌市交通局によると、2016年度の1日平均乗車人員8,310人であった[3]

年度 1日平均
乗車人員
出典
1998年 7,522 [7]
1999年 7,334 [7]
2000年 7,242 [7]
2001年 7,179 [7]
2002年 7,296 [7]
2003年 7,312 [7]
2004年 7,253 [7]
2005年 7,431 [7]
2006年 7,576 [7]
2007年 7,730 [7]
2008年 7,836 [7]
2009年 7,716 [7]
2010年 7,713 [7]
2011年 7,720 [7]
2012年 7,974 [7]
2013年 8,235 [3]
2014年 8,143 [3]
2015年 8,111 [3]
2016年 8,310 [3]

駅周辺[編集]

駅周辺は昔一面のリンゴ畑だったが、現在はマンションや商業施設が林立し、豊平区の中心地として発展している[1]。市の中心部からは外れるが、平岸通と平岸中の島通が交差するため、交通量は多い。

出入口は白石中の島通沿いに3か所あり、うち1か所は国道453号(平岸通)との交差点にある。

1番出入口(平岸2条7丁目)[8]
2番出入口(平岸2条8丁目)[8]
  • 白石中の島通
  • バス待合室[8]
  • 平岸ゴールデン街
3番出入口(平岸3条8丁目)[8]

バス路線[編集]

路線は2016年12月1日現在[9]。1~3番のりばは北海道中央バス、5・6番のりばはじょうてつ。4番のりばは降車専用となっている。札幌ドームシャトルバスのりばにはのりば番号が付与されていない。

  • 5番のりば(国道453号沿い)[9]
    • 環56 平岸線 真駒内本町行(平岸駅先回り)
  • 6番のりば(国道453号沿い)[9]
    • 環56 平岸線 真駒内本町行(中の島駅先回り)
  • 札幌ドームシャトルバス 札幌ドーム行(大規模イベント開催時のみ運行)

隣の駅[編集]

札幌市交通局 札幌市営地下鉄
■ 南北線
中の島駅 (N11) - 平岸駅 (N12) - 南平岸駅 (N13)

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 地下鉄駅情報(南北線) (PDF)”. 札幌市交通事業振興公社. 2016年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月26日閲覧。
  2. ^ a b c 地下鉄駅のナンバリング(番号)表示を実施いたしました。(2006年1月26日更新)”. 札幌市交通局 (2006年1月26日). 2006年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月31日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 札幌の都市交通データ(2017年版) 4.地下鉄 (1)地下鉄駅別乗車人員経年変化(1日平均) (PDF)”. 札幌市. 2018年8月27日閲覧。
  4. ^ a b 南北線「平岸駅」及び「すすきの駅」にエレベーターが設置されます!(2005年2月18日更新)”. 札幌市交通局 (2005年2月18日). 2006年1月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月31日閲覧。
  5. ^ 南北線可動式ホーム柵の設置について(2013年3月2日更新)”. 札幌市交通局 (2013年3月2日). 2013年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月26日閲覧。
  6. ^ ホームドアの設置状況>札幌市南北線”. 国土交通省. 2016年2月12日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 札幌の都市交通データ(2014年版) 4.地下鉄 (1)地下鉄駅別乗車人員経年変化(1日平均) (PDF)”. 札幌市. 2014年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月26日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i j 駅構内図 南北線 平岸駅 (N12) (PDF)”. 札幌市交通局. 2018年8月26日閲覧。
  9. ^ a b c d e f 平岸駅周辺バスのりば

外部リンク[編集]