空知信用金庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
空知信用金庫
Sorachi Shinkin Bank
Sorachi-Shinkin-bank head-office.jpg
空知信用金庫本店
種類 信用金庫
略称 そらちしんきん
本店所在地 日本の旗 日本
068-8660
北海道岩見沢市3条西6丁目2-1
北緯43度12分6.9秒 東経141度45分38.7秒 / 北緯43.201917度 東経141.760750度 / 43.201917; 141.760750 (空知信用金庫本店)座標: 北緯43度12分6.9秒 東経141度45分38.7秒 / 北緯43.201917度 東経141.760750度 / 43.201917; 141.760750 (空知信用金庫本店)
設立 1925年大正14年)1月6日[1]
業種 金融業
法人番号 4430005006730
金融機関コード 1004
事業内容 協同組織金融機関
代表者 鈴木道明(理事長
従業員数 202人(2015年3月31日現在)
支店舗数 21店(2015年3月31日現在)
外部リンク 空知信用金庫
テンプレートを表示

空知信用金庫(そらちしんようきんこ、英語Sorachi Shinkin Bank)は、北海道岩見沢市に本店を置く信用金庫である。愛称は「そらちしんきん」。

概要[編集]

岩見沢市に本店を置き、南空知の市部(岩見沢市美唄市三笠市)を中心に営業活動が行われている。支店を置かない夕張市月形町を含め、南空知は9市町全てが営業区域となっている。奈井江町以北の中空知・北空知は営業区域に含まれていない。そのほか、石狩地方の大部分と胆振地方苫小牧市安平町後志地方小樽市も営業区域に含まれており、このうち札幌市江別市には支店も置かれている。

自己資本比率は19.16%(2014年3月末現在、国内基準)[2]。一時期は不良債権処理の影響があり自己資本比率は低下する傾向にあった[3]が、近年は持ち直してきている。

沿革[編集]

  • 1925年大正14年)1月6日 - 有限責任岩見沢信用組合として設立[1]
  • 1943年(昭和18年)7月 - 市街地信用組合に転換、岩見沢信用組合に改組。
  • 1949年(昭和24年)8月 - 空知信用組合に名称変更。
  • 1950年(昭和25年)4月 - 信用協同組合に転換・改組。
  • 1951年(昭和26年)10月 - 信用金庫に転換、空知信用金庫に改組。
  • 2012年平成24年)12月3日 - ICキャッシュカードの取り扱いを開始。
  • 2016年(平成28年)1月4日 - オンラインシステムを(一社)しんきん共同センターが運営するシステムに移行。

指定金融機関の指定状況[編集]

次の市町村において、指定金融機関の指定を受けている。

totoの払い戻し店[編集]

スポーツ振興くじ(toto)当選券の払い戻し店は以下の店舗でのみ取り扱う。

  • 本店
  • 美唄支店

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 会社総鑑 未上場会社版 1997年版 下巻, 日本経済新聞社, (1997-05-20), pp. 3820 
  2. ^ そらちしんきんレポート2015(ディスクロージャー誌) (PDF) p.3
  3. ^ 業績 (PDF) - 2009 そらちしんきんレポート

関連項目[編集]

外部リンク[編集]