北海道科学大学高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北海道科学大学高等学校
北海道科学大学高等学校
過去の名称 北海道工業高等学校
北海道尚志学園高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人北海道科学大学
理念 夢と志を持ち、自ら高め、互いに磨き合う
校訓 至誠一貫
設立年月日 1956年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(28学級)
工学科(3学級)
学期 2学期制
高校コード 01505K
所在地 062-0922
北海道札幌市豊平区中の島2条6丁目2-3

北緯43度1分43.8秒 東経141度21分34.2秒 / 北緯43.028833度 東経141.359500度 / 43.028833; 141.359500座標: 北緯43度1分43.8秒 東経141度21分34.2秒 / 北緯43.028833度 東経141.359500度 / 43.028833; 141.359500
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
北海道科学大学高等学校の位置(北海道内)
北海道科学大学高等学校

北海道科学大学高等学校(ほっかいどうかがくだいがくこうとうがっこう、Hokkaido University of Science High School)は、北海道札幌市豊平区中の島2条6丁目2-3にある私立高等学校である。略称は「北科大高(ほっかだいこう)」。

概要[編集]

シンボルマーク 「Progress "H"」

特色[編集]

生徒数は988人、教職員数は56人、事務職員数は13人である[1]

設置学科(全日制課程)[編集]

普通科

  • 特別進学コース
  • 進学コース

工学科

  • 工学コース

校歌[編集]

北海道科学大学校歌

作詞 和田徹三 作曲 三枝成彰

校訓[編集]

「至誠一貫」「尚志」志を高くする。志を尊ぶ。

「至誠一貫」「何事も真心を持って貫きましょう。」

  1. 創造性豊かな人間を育てる(知)
  2. 自律心に富む人間を育てる(徳)
  3. 心身ともに健康な人間を育てる(体)

沿革[編集]

  • 1956年昭和31年)
    • 2月:北海道知事より設置認可
    • 4月:北海道工業高等学校開校
    • 12月:通常課程設置の認可を受け、自動車科定時制課程からの転籍が行われる。全日制自動車科1学級編成
  • 1957年(昭和32年)4月:工業経営科2学級設置
  • 1964年(昭和39年)
    • 2月:自動車科運輸大臣指定の一種自動車整備士養成施設となる
    • 4月:自動車科学級増2間口となる
  • 1967年(昭和42年)
    • 4月:自動車科にコース制をとり、整備コース、進学コース各2学級を編成
    • 12月:鉄筋5階建の校舎完成、実験実習室、特別教室等充実
  • 1968年(昭和43年)4月:自動車科整備コース、同進学コース各3学級を編成、工業経営科3学級とあわせ1学年9間口となる
  • 1970年(昭和45年)3月:鉄筋5階建校舎増築
  • 1971年(昭和46年)4月:工業経営科に電子計算機コースを開設、女子生徒入学
  • 1973年(昭和48年)4月:普通科を設置3学級編成(自動車科進学コース廃止)となる
  • 1975年(昭和50年)4月:普通科に女子生徒入学
  • 1978年(昭和53年)11月:総合体育館完成
  • 1979年(昭和54年)
    • 4月:自動車科1学級増、1学年10間口となる
    • 8月:室内温水プール完成
  • 1984年(昭和59年)9月:鉄筋5階建校舎増築完成
  • 1986年(昭和61年)4月:普通科臨時定員増
  • 1987年(昭和62年)
    • 4月:生産機械科、情報技術科設置 自動車科2、生産機械科2、工業経営科2、情報技術科2、普通科4、計12間口となる
    • 8月:総合実習館完成
  • 1989年(昭和64年/平成元年)
    • 4月:普通科に特別進学コース開設
    • 6月:同市南区真駒内に屋外総合運動場完成
  • 1991年(平成3年)4月:生産機械科を電子機械科に、工業経営科を経営システム科に科名変更
  • 1994年(平成6年)4月:普通科臨時定員解消
  • 1995年(平成7年)
  • 2001年(平成13年)4月:校名を北海道尚志学園高等学校に変更。経営システム科、情報技術科募集停止
  • 2003年(平成15年)3月:経営システム科、情報技術科廃止
  • 2004年(平成16年)9月:野球屋内練習場完成
  • 2006年(平成18年)9月:開校50周年記念式典実施
  • 2010年(平成22年)6月:中の島運動場完成
  • 2012年(平成24年)4月:普通科に北薬大コース開設、文理総合コースを進学コースにコース名変更
  • 2015年(平成27年)4月:普通科に保健医療コース開設
  • 2016年(平成28年)4月:校名を北海道科学大学高等学校に変更[2]
  • 2017年(平成29年)4月 工業科(自動車科、電子機械科)を統合、工学科に科名変更
  • 2019年(平成31年)3月:自動車科、電子機械科廃止。工学科の募集を停止
  • 2023年令和5年)4月:校舎を前田キャンパス(同市手稲区前田)に移転(予定)[3]

部活動の種類[編集]

運動系クラブ
  • 硬式野球部
  • 軟式野球部
  • テニス部
  • 柔道部
  • 剣道部
  • 男子ソフトテニス部
  • 女子ソフトテニス部
  • ラグビー部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 空手道部
  • 卓球部
  • 射撃部
  • バドミントン部
  • 水泳部
  • 自転車競技部
  • 弓道部
文化系クラブ
  • 合唱部
  • 書道部
  • コンピューター部
  • 科学部
  • 計算競技部
  • 吹奏楽部
  • 自動車研究部
同好会
  • 美術同好会
  • 茶道同好会
  • ボランティア同好会
外局
  • 放送局

部活動の成績[編集]

  • 硬式野球部
1995年第77回全国高等学校野球選手権南北海道大会、優勝。1995年第77回全国高等学校野球選手権大会1回戦・PL学園に3-12で敗退。
2002年第84回全国高等学校野球選手権南北海道大会、準優勝。決勝戦・札幌第一に4-8で敗退。
  • 軟式野球部
2007年第52回全国高等学校軟式野球選手権北海道大会、優勝。2007年第52回全国高等学校軟式野球選手権大会1回戦・天理に2-5で敗退。
2007年第18回秋季北海道高等学校軟式野球大会、優勝。
2008年第53回全国高等学校軟式野球選手権大会北海道大会、準優勝。決勝戦・滝川西に敗退。
2014年第59回全国高等学校軟式野球選手権大会北海道大会、優勝。2014年第59回全国高等学校軟式野球選手権大会1回戦・神港学園に3-4で敗退。
2015年第60回全国高等学校軟式野球選手権大会北海道大会、優勝。2015年第60回全国高等学校軟式野球選手権大会準決勝・全国ベスト4入り。
2015年第70回国民体育大会(わかやま国体)準決勝・第3位。
  • 男子バレーボール部
2016年第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会北海道代表決定戦、優勝。

交通案内[編集]

著名な卒業生[編集]

系列校[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 北海道私立中学高等学校協会(私学ナビ)”. 2020年9月1日閲覧。
  2. ^ PRESS RELEASE 「北海道尚志学園高等学校「校名変更」のお知らせ」 (PDF)”. 学校法人北海道科学大学 (2015年3月24日). 2015年4月2日閲覧。
  3. ^ “道科学大高、大学キャンパスに移転 短大募集停止 道科学大”. 北海道新聞(2020年4月17日 朝刊). どうしん電子版 (北海道新聞社). (2020年4月16日). オリジナルの2020年4月17日時点におけるアーカイブ。. https://archive.vn/hqdq3 2020年4月17日閲覧。 

外部リンク[編集]