似鳥昭雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

似鳥 昭雄(にとり あきお、1944年3月5日[1] - )は、日本の実業家。株式会社ニトリの創業者で同社代表取締役社長。サイバー大学客員教授(流通経営論)

人物[編集]

1944年樺太生まれ、終戦後は札幌市で育つ[2]。父・義雄(のちニトリ会長)は石狩市出身で[3]、コンクリート製造販売業を営んだ。北海学園大学経済学部卒業後、広告会社に勤めるが仕事が獲れず半年で解雇となり、23歳で似鳥家具店を創業した。1972年、家具業界向けのアメリカ・ロサンゼルスへの研修セミナーに参加し、アメリカの豊かさを見て人生観が変わる。帰国後、家具のチェーンストアを志し、株式会社ニトリを設立した(本名は「にたとり」と読むが、よく間違えられるので「ニトリ」とした)。将来、世界5万店舗を目標にしている。経営コンサルタントの渥美俊一を生前から師と仰ぐ。

母校の北海学園大学に寄付講座を開講していたほか、私財を投じて留学生のための奨学基金を設けたなど、社会貢献活動も行う。2008年からはJリーグコンサドーレ札幌のメインスポンサーになり、高額のスポンサー料の他、選手の人件費や勝利給に使用することを条件に、1億円を寄付したこともある。

2015年、日本経済新聞の「私の履歴書」に連載を開始。大きな反響があり、それをまとめた本も出版された。[4]

略歴[編集]

[5]

主な公職[編集]

CD[編集]

  • めおと桜/ブルー・レイニー札幌(2013年7月17日。「ニトリアキオ」名義、「めおと桜」は川中美幸と共唱)
  • ススキノ浪漫/あの日の太陽(2017年4月5日。「ニトリアキオ」名義)

主著[編集]

  • 『ニトリ成功の5原則』朝日新聞出版 2016年
  • 『運は創るもの』私の履歴書 日本経済新聞出版社 2015年
  • 『不況をチャンスに変える』勝間和代と共著 NHKテレビテキスト:仕事学のすすめ NHK出版 2011年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 北海道と被災地への支援に全力 ついに目標の300店舗実現へ(2012年10月31日時点のアーカイブ) - 月刊クォリティ
  2. ^ 「ニトリ」似鳥昭雄社長 - ゲンダイネット(2010年6月12日時点のアーカイブ
  3. ^ 北海道新聞、2005年11月10日
  4. ^ 『運は創るもの』ISBN 9784532320218
  5. ^ 北海学園大学経営学部・大学院経営学研究科ニトリ寄附講座運営委員会編『ホッカイドリームソーダ 北海道元気企業のトップが語った「難関」と「成功」』(中西出版 , 2006年)182頁プロフィール参照。

外部リンク[編集]