児玉智洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
児玉 智洋
本名 児玉 智洋(こだま ともひろ)
KODAMA Tomohiro
生年月日 (1979-11-14) 1979年11月14日(43歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
身長 172cm
言語 日本語
方言 関東方言
最終学歴 駒澤大学経営学部
出身 NSC東京校9期
コンビ名 サルゴリラ
ミートホープ(旧コンビ)
トリオ名 ジューシーズ(旧トリオ)
相方 赤羽健壱
芸風 コント漫才
立ち位置
事務所 吉本興業
活動時期 2003年 -
同期 ハリセンボン
しずる
ライス
ゆったり感
囲碁将棋
えんにち など
配偶者 既婚(2020年 -)
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

児玉 智洋(こだま ともひろ、1979年11月14日 - )は、日本お笑いタレントお笑いコンビサルゴリラ」のメンバー。吉本興業所属。東京都出身。ツッコミ担当。愛称は「ダマさん」。

来歴[編集]

佼成学園高等学校駒澤大学経営学部卒業。B型。身長172cm、体重65kg。左利き。

NSC東京校9期生で、赤羽健一、松橋周太呂とトリオ「ジューシーズ」を結成した。2015年12月27日、松橋の脱退に伴いトリオ「ジューシーズ」を解散した。2016年1月1日より赤羽と「サルゴリラ」結成した[1]。コンビ名はピース又吉直樹により名付けされた。

又吉直樹と向井慧(パンサー)と三人で「バッハ(仮)」というユニットを結成。3人は2016年よりNHKラジオ『又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間』という番組をもつ。

2019年8月24日、NSC同期のしずるライス、サルゴリラの芸人3組に、作家・演出家の中村元樹を加えた7人組ユニット「メトロンズ」を結成[2]

人物[編集]

  • 2020年2月3日、結婚を自身のTwitterで報告した[3][4]
  • 赤羽は杉並区立杉並第四小学校の同級生で交友関係は幼稚園時代からあり、児玉は赤羽を「ケン」、赤羽は児玉を「トモ」と呼ぶ。
  • 又吉直樹向井慧の3人で2013年9月頃から3年ほど同居していた[5]。先輩の又吉、後輩の向井と同居するまでは六畳二間の実家暮らしだった。シェアハウスでは又吉が家主でトップの稼ぎ頭で児玉・向井の先輩のため、吉本の慣例に倣い半分家賃を負担した。一番の後輩である向井は児玉より稼ぎがあるため、慣例には反する(吉本の慣例では稼ぎの有無に関係せず先輩が家賃等を負担する)が又吉の負担していない残り半分の内の3分の2を支払い、残りを児玉が払った(家賃の比率は又吉3、児玉1、向井2)。そのため、児玉は雑用係を又吉から任命された。

出演[編集]

コンビの出演歴は「サルゴリラ」を参照

テレビ[編集]

レギュラー

ラジオ[編集]

  • 又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間(NHKラジオ第1放送、2016年5月3日・8月11日、2017年4月24日 - (毎週月曜)[6][7]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 吉本興業. “プロフィール”. 2020年2月10日閲覧。
  2. ^ 吉本興業. “「メトロンズ」”. 2021年8月29日閲覧。
  3. ^ excite. “児玉智洋”. 2020年2月10日閲覧。
  4. ^ rooftop. “児玉智洋”. 2020年2月10日閲覧。
  5. ^ ダ・ヴィンチニュース. “児玉智洋”. 2020年2月10日閲覧。
  6. ^ 2019年度。2017,2018年度は毎月最終月曜。
  7. ^ NHK. “又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間”. 2020年2月10日閲覧。

外部リンク[編集]