佐藤吉宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 吉宏
NF-Yoshihiro-Sato20090825.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 佐賀県鳥栖市
生年月日 (1983-06-20) 1983年6月20日(35歳)
身長
体重
183 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2001年 ドラフト4巡目
初出場 2008年4月15日
最終出場 2009年8月18日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

佐藤 吉宏(さとう よしひろ、1983年6月20日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属した元プロ野球選手外野手)。

経歴[編集]

打撃力を評価され、2001年にドラフト4巡指名で日本ハムファイターズに入団。2年目の2003年から二軍でレギュラーを掴んだが、一軍に昇格する事は出来ず長い二軍生活を送っていた。

2007年北京プレオリンピック野球日本代表に選出され、主に二番打者として打率.500の成績を残した。

2008年4月15日、プロ入り7年目にして初めて一軍選手登録され、4月19日福岡ソフトバンクホークス戦に初先発出場し、第一打席でプロ入り初安打となる本塁打を打った。試合後のヒーローインタビューでは、なかなか芽が出ないながらも期待し続けてくれた球団に感謝の意を述べるとともに涙を流した。2009年7月7日に再度一軍昇格し、七番・左翼手で即先発出場。第一打席に本塁打を打ったが、これにより2年連続で「その年の初先発出場試合で第一打席に本塁打を放った」ことになった。

2009年10月26日、現役引退が発表された。通算安打数はわずか4本ながら、本塁打が3本、しかも大場翔太岸孝之岩隈久志と、エース級か、その時点で絶好調だった投手から打つという成績だった。11月15日に二軍マネージャーに就任した。

人物[編集]

ニックネームは「ゴリ」。入団時に登録名「ゴリ」を希望したが、日本ハムはシーズン通しての活躍をしていなければ登録名を変えることを許していない[1]ため、「ゴリ」という名称で登録されたことはない。

また、2000年から2002年の間日本ハムに所属していた藤崎大輔も「ゴリ」という愛称だったため、佐藤は「スーパーゴリ」と呼ばれ、いつしか「ゴリ」が取れて、「スーパー」という愛称の方がチーム内では定着している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 日本ハム 7 13 12 1 1 0 0 1 4 2 0 0 0 0 1 0 0 4 0 .083 .154 .333 .487
2009 10 18 15 3 3 0 0 2 9 2 1 0 2 0 1 0 0 4 0 .200 .250 .600 .850
通算:2年 17 31 27 4 4 0 0 3 13 4 1 0 2 0 2 0 0 8 0 .148 .207 .481 .688

記録[編集]

背番号[編集]

  • 55 (2002年 - 2009年)

脚注[編集]

  1. ^ 2001年~2004年の間日本ハムに所属していた中村隼人は、入団時に登録名を「隼人」にすることを希望したが同様に却下され、2001年に6勝を挙げたことで翌年以降の登録名「隼人」使用が認められた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]