丸橋祐介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
丸橋 祐介 Football pictogram.svg
名前
愛称 マル
カタカナ マルハシ ユウスケ
ラテン文字 MARUHASHI Yusuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1990-09-02) 1990年9月2日(27歳)
出身地 大阪府大阪市住之江区
身長 178cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 セレッソ大阪
ポジション MF / DF
背番号 14
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009- セレッソ大阪 223 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

丸橋 祐介(まるはし ゆうすけ、1990年9月2日 - )は、大阪府出身のプロサッカー選手Jリーグセレッソ大阪所属。ポジションはミッドフィールダーディフェンダー

来歴[編集]

小3の時に「南港サクラFC」に入団し、後に大阪市の選抜チーム的存在であった「大阪市ジュネッスFC」にも入団。6年次にはキャプテンにもなる。2003年からセレッソ大阪の下部組織でプレーし、2009年に山口螢とともにトップチームへ昇格。1年目は同ポジションに石神直哉尾亦弘友希がいた為、出場機会は無かった。

セレッソがJ1復帰を果たした2010年シーズンは、W杯中断明け後に台頭。石神、尾亦を抑えて、左サイドバックのレギュラーとして活躍した。左足での正確なキックを武器に[1] セットプレーのキッカーも務めている[2]。2010年のシーズン終了後には、アジアサッカー連盟に提出するAFCアジアカップ2011の日本代表予備登録メンバー50名にも選ばれた[3]

2017年4月8日、第6節の鹿島アントラーズ戦でJ1通算150試合出場を果たした。5月10日、ルヴァンカップアルビレックス新潟戦では今季初得点を決めて、プレーオフ圏内の3位以内確定に貢献した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 2000年 - 2002年 大阪市ジュネッスFC
  • 2003年 - 2005年 セレッソ大阪U-15
  • 2006年 - 2008年 セレッソ大阪U-18 (清明学院高等学校)
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2009 C大阪 28 J2 0 0 - 0 0 0 0
2010 J1 24 2 4 1 3 1 31 4
2011 14 32 1 1 0 5 0 38 1
2012 24 1 6 0 4 0 34 1
2013 31 0 8 1 2 0 41 1
2014 33 3 2 0 3 0 38 3
2015 J2 39 0 - 0 0 39 0
2016 40 1 - 3 1 43 2
2017 J1
通算 日本 J1 144 7 21 2 17 1 182 10
日本 J2 79 1 - 3 1 82 2
総通算 223 8 21 2 20 2 264 12

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2011 C大阪 14 8 0
2014 7 0
通算 AFC 15 0

代表歴[編集]

タイトル[編集]

セレッソ大阪

脚注[編集]

関連項目[編集]