ライアン・デ・フリース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライアン・デ・フリース Football pictogram.svg
名前
本名 ライアン・キース・デ・フリース
愛称 ライザ
ラテン文字 Ryan De Vries
基本情報
国籍  ニュージーランド
 南アフリカ共和国
生年月日 (1991-09-14) 1991年9月14日(28歳)
出身地 ケープタウン
身長 182cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC岐阜
ポジション FW(LWG・RWG)
背番号 10
利き足 右足
代表歴2
2015 ニュージーランドの旗 ニュージーランド 1 (0)
2. 2018年1月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ライアン・デ・フリース(Ryan De Vries, 1991年9月14日 - )は、南アフリカ共和国ケープタウン出身のニュージーランドプロサッカー選手ニュージーランド代表。ポジションはフォワード(FW)。ライアン・ド・フリースと表記されることもある

来歴[編集]

南アフリカ共和国ケープタウンで生まれ、2008年、家族と共にニュージーランドのオークランドへ移住[1]。高校や州リーグでのプレーを経て、2010年にワイタケレ・ユナイテッドに加入すると、チームの国内リーグ4連覇に貢献するなど主力の一人として活躍した。

2013年、ワイタケレのライバルチームであるオークランド・シティFCへ移籍。オークランドではFIFAクラブワールドカップのメンバーに5大会連続で選出され、モロッコで開かれた2014年大会ではクルス・アスルメキシコ)との3位決定戦で先制ゴールを挙げ、チームにとって大会最高成績となる3位入賞に貢献した。なお、NZFCでは多くの選手がセミプロとして仕事に就きながらプレーしており、ライアンもオークランド在籍中はフルタイムで就労していた[2]

2015年にはニュージーランド代表にも招集され、同年5月の韓国代表との親善試合に途中出場した。

2018年よりFC岐阜に加入[3]。1年目から背番号10番を背負い、J2リーグ第25節のカマタマーレ讃岐戦でJリーグ初ゴールを記録した。

2019年8月4日、J2第26節・V・ファーレン長崎戦の57分、この試合3点目となる追加点を挙げた[4]。この得点がJ2リーグ通算18,500得点目を記録した[5]。  

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ニュージーランド リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
オーストラリア リーグ戦 リーグ杯FFA杯 期間通算
2009-10 ワイタケレ - NZFC 9 1 - - 9 1
2010-11 11 6 - - 11 6
2011-12 15 9 - - 15 9
2012-13 17 9 1 0 - 18 9
2013-14 オークランド 10 13 2 1 0 - 23 4
2014 ベントリー - NPL 9 2 - -
2014-15 オークランド 10 NZFC 16 5 3 3 - 31 10
2015 ベントリー - NPL 12 2 - -
2015-16 オークランド 10 NZFC 16 15 1 0 - 17 15
2016-17 19 4 - - 19 4
2017-18 6 10 - - 6 10
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 岐阜 10 J2 26 4 - 1 0 27 4
2019 -
通算 ニュージーランド NZFC 122 61 6 3 - 128 64
オーストラリア NPL 21 4 - - 21 4
日本 J2 26 4 - 1 0 27 4
総通算 169 69 6 3 1 0 176 72
国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
OFCOFC CLクラブW杯
2009-10 ワイタケレ - 9 1 -
2010-11 5 1 -
2011-12 6 3 -
2012-13 9 1 -
2013-14 オークランド 10 6 4 -
2014-15 5 0 4 1
2016 5 1 1 0
2017 4 6 1 0
2018 - 1 0
通算 OFC 49 17 7 1

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]