鳴尾直軌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鳴尾 直軌 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナルオ ナオキ
ラテン文字 NARUO Naoki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1974-10-05) 1974年10月5日(42歳)
出身地 岩手県下閉伊郡岩泉町
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997 モンテディオ山形 12 (5)
1998 ソニー仙台 28 (13)
1999-2000 アルビレックス新潟 72 (25)
2001-2002 ジュビロ磐田 0 (0)
2002 サンフレッチェ広島 3 (0)
2003-2004 サガン鳥栖 48 (15)
監督歴
2006-2007 アルビレックス新潟レディース
2009 アルビレックス新潟シンガポール
2012-2015 グルージャ盛岡
2016 アルビレックス新潟シンガポール
1. 国内リーグ戦に限る。2007年10月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

鳴尾 直軌(なるお なおき、1974年10月5日 - )は、岩手県下閉伊郡岩泉町出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

現役時代[編集]

大学卒業後、JFLに属していたモンテディオ山形でキャリアをスタートさせる。1998年に所属していたソニー仙台FCでの活躍が認められ、1999年にJ2(当時)・アルビレックス新潟へ移籍した。新潟ではエースストライカーとして活躍し、2000年には2度のハットトリックを含む17得点を挙げた。2001年にジュビロ磐田へ移籍するが、中山雅史奥大介前田遼一といった主力選手から定位置を奪うことは出来ず、2002年途中にサンフレッチェ広島F.Cへ期限付き移籍した。2003年にサガン鳥栖へ移籍して、2004年に現役引退。

指導者時代[編集]

引退後は指導者に転身し、アルビレックス新潟レディースアルビレックス新潟シンガポールの監督などを歴任した。

2011年からグルージャ盛岡のコーチに就任。同年度中にJFA 公認S級コーチを取得した。2012年からG盛岡の監督に昇格し、2013年の東北社会人サッカーリーグ1部で優勝。また、第37回全国地域サッカーリーグ決勝大会も優勝し、2014年のJ3リーグ入りが承認された。

2016年からアルビレックス新潟シンガポールの監督に復帰。Sリーグ初の年間4冠(Sリーグ王者、シンガポール・リーグカップシンガポール・カップシンガポール・チャリティーシールド)を達成しSリーグ最優秀監督賞を受賞した。2016年をもって契約満了により監督を退任した[1]

エピソード[編集]

岩手大学卒業後に入団した山形を戦力外になり、アマチュア選手としてソニー仙台に入団した。鳴尾はソニー社員にはならず学生として選手登録をするため、母校の岩手大学で大学院教育学研究科修士課程に進学。仙台での選手活動と盛岡での履修を両立させた。新潟所属時の2年間を休学した後、磐田移籍後に復学、2002年3月に修士号を取得した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1997 山形 16 旧JFL 12 5 - 0 0 12 5
1998 ソニー 7 28 13 - 2 1 30 14
1999 新潟 11 J2 36 8 2 0 3 0 41 8
2000 36 17 2 0 1 0 39 17
2001 磐田 30 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 19 0 0 0 0 - 0 0
広島 13 3 0 0 0 0 0 3 0
2003 鳥栖 20 J2 38 5 - 1 0 39 5
2004 10 0 - 0 0 10 0
通算 日本 J1 3 0 0 0 0 0 3 0
日本 J2 120 30 4 0 5 0 129 30
日本 旧JFL 40 18 - 2 1 42 19
総通算 163 48 4 0 7 1 174 49
その他の公式戦
ハットトリック
  • 2000年 2000 J2・第18節 浦和レッズ新潟市陸)- 3得点
  • 2000年 2000 J2・第36節 浦和レッズ戦 (新潟市陸)- 3得点

指導歴[編集]

資格歴[編集]

  • 2006年 : 日本サッカー協会公認 B級ライセンス修得
  • 2008年 : 日本サッカー協会公認 A級ライセンス修得
  • 2011年 : 日本サッカー協会公認 S級ライセンス修得

監督成績[編集]

年度 所属 クラブ リーグ戦 カップ戦
順位 勝点 試合 リーグ杯 オープン杯
2006 なでしこ2部 新潟L 優勝 51 21 16 3 2 - 1回戦
2007 なでしこ1部 6位 12 21 3 3 15 予選リーグ ベスト8
2009 Sリーグ 新潟S 7位 38 30 11 5 14 予選敗退 4位
2012 東北1部 G盛岡 2位 30 12 10 0 2 - 1回戦
2013 優勝 49 18 16 1 1 - 1回戦
2014 J3 5位 45 33 12 9 12 - 1回戦
2015 11位 35 36 8 11 17 - 1回戦
2016 Sリーグ 新潟S 優勝 50 24 16 2 6 優勝 優勝
通算 日本 J3 - - 69 20 20 29 - -
日本 東北1部 - - 30 26 1 3 - -
日本 なでしこ1部 - - 21 3 3 15 - -
日本 なでしこ2部 - - 21 16 3 2 - -
シンガポール Sリーグ - - 54 27 7 20 - -
総通算 - - 195 92 34 69 - -

その他

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]