永井俊太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
永井 俊太 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナガイ シュンタ
ラテン文字 NAGAI Shunta
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-07-12) 1982年7月12日(35歳)
出身地 東京都
身長 175cm[1]
体重 66kg[1]
選手情報
ポジション MF[1]
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

永井 俊太(ながい しゅんた、1982年7月12日 - )は、東京都出身の元プロサッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー。実父は元日本代表選手でジェフユナイテッド市原アルビレックス新潟などで監督を務めた永井良和、妻はタレントの白石知世[2]

来歴[編集]

船橋市立船橋高等学校では、1999年度に第78回全国高等学校サッカー選手権大会に優勝[3]。千葉県選抜の一員として1999年度の国体に優勝した[4]

2001年、柏レイソルに加入。同年には2001 FIFAワールドユース選手権に出場するU-20日本代表に選出される。2002年4月27日、ヤマザキナビスコカップ予選リーグの試合で公式戦初出場、同年7月24日のJ1・1stステージ第10節にてリーグ戦初出場[5]

2004年8月から水戸ホーリーホックに期限付き移籍。その後、期限付き移籍期間を延長して2005年も水戸でプレー[6]水戸では主にミッドフィールダーとして出場。また、在籍中の2005年5月7日のベガルタ仙台戦でJ2リーグ通算4000ゴール目となるゴールを決めた。

2006年シーズンより柏に復帰。2009年6月に出場機会を求めて愛媛FCへ期限付き移籍。ボランチとしてチームを機能させ、レギュラーを勝ち取った。

2009年シーズン限りで柏との契約が満了[7]。2010年2月、現役引退と柏レイソル強化部スタッフ就任が発表された[8]。柏のスクール、U-12、U-15、U-18などでコーチ[3]、柏と相互支援契約を結ぶ日本体育大学柏高等学校で2015年にヘッドコーチ[9]を歴任し、2016年3月にU-18監督に就任[3]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2001 17 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 2 0 4 0 0 0 6 0
2003 10 0 6 0 1 0 17 0
2004 2 0 2 0 - 4 0
水戸 19 J2 15 0 - 2 0 17 0
2005 42 4 - 2 0 44 4
2006 17 19 0 - 2 0 21 0
2007 J1 18 0 5 0 0 0 23 0
2008 7 0 2 0 0 0 9 0
2009 1 0 0 0 - 1 0
愛媛 24 J2 26 0 - 1 0 27 0
通算 日本 J1 40 0 19 0 1 0 60 0
日本 J2 102 4 - 7 0 109 4
総通算 142 4 19 0 8 0 169 4
  • 強化指定選手としての公式戦出場はなし

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 登録選手一覧表 Jリーグ 2009.12.06
  2. ^ “柏MF永井がタレント・白石知世と結婚”. ゲキサカ (講談社). (2008年10月10日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?43641-24521-fl 2017年2月18日閲覧。 
  3. ^ a b c “【サッカーに生きる人たち】子供たちに寄り添い、ともに歩んでゆく|永井俊太(柏レイソルU-18監督)”. サッカーキング (フロムワン). (2017年2月8日). http://www.soccer-king.jp/sk_blog/article/544818.html 2017年2月17日閲覧。 
  4. ^ 豪華!99年度国体千葉県選抜”. J SPORTS (2012年1月22日). 2017年2月18日閲覧。
  5. ^ J. League Data Site”. Jリーグ. 2017年2月18日閲覧。
  6. ^ “永井 俊太選手の期限付移籍期間延長” (プレスリリース), 柏レイソル, (2005年1月14日), http://blog.reysol.co.jp/news/2005/007507.html 2017年2月18日閲覧。 
  7. ^ “契約満了選手についてのお知らせ” (プレスリリース), 柏レイソル, (2009年12月7日), http://blog.reysol.co.jp/news/2009/009724.html 2017年2月18日閲覧。 
  8. ^ “永井 俊太選手 現役引退のお知らせ” (プレスリリース), 柏レイソル, (2010年2月10日), http://blog.reysol.co.jp/news/2010/009803.html 2017年2月17日閲覧。 
  9. ^ “[新人戦]「ここから上がっていけばいい」柏日体は柏から派遣の元代表MF、酒井直樹HCの下で千葉制覇狙う ”. ゲキサカ (講談社). (2017年1月30日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?182036-182036-fl 2017年2月18日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]