ブーシア湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブーシア湾の位置(カナダ)
  ヌナブト準州
  ノースウエスト準州
  グリーンランド

ブーシア湾(ブーシアわん、英語:: Gulf of Boothia [ˈbθiə] )は、カナダヌナブト準州に存在する海域である[1][2]。行政は湾の東側はクィキクタアルク地域に属し、対する西側はキティクメオト地域の管轄で、単一の湾をそれぞれ別の名称で呼んでいる。

概要[編集]

プリンスリージェント海峡を北の軸とすると、一帯の地勢は時計回りにバフィン島(東)、フューリー・アンド・ヘクラ海峡英語版からメルヴィル半島を経て(南)、カナダ本土づたいに西のブーシア半島と接している[3][4]。海域をさらに南下すると コミッティー湾(英語)と呼ばれ、その北西端のシンプソン半島(英語)ペリー湾(英語) に通じる。

1822年の冬、フューリー・アンド・ヘクラ海峡が凍結して航行できなくなったとき、ウィリアム・エドワード・パリー隊の隊員が徒歩で渡ろうとしてこの海域を発見した。命名者は1829年に湾内に入ったジョン・ロスである。ロスは4年の間、冬季に氷に阻まれて脱出できなかった。〈ブーシア〉とは、北西航路発見を目指して探検を後援したフェリックス・ブース英語版卿に捧げた地名である[5]。陸路、この地域に入ったジョン・レイは湾の南端を踏査した(1846年-1847年)。

参考文献[編集]

本文の典拠、主な執筆者順。

  • 深澤理郎 著、こどもくらぶ 訳「ブーシア湾 北極海」 『海の大図鑑 : イラストレイテッド・アトラス』丸善出版、2016年、101, O-9頁。 全国書誌番号:22757745
  • 内田至(日本語版総監修)「ブーシア湾」 『海洋大図鑑』(改訂新版)ネコ・パブリッシングDKブックシリーズ〉、2018年、424, 426頁。 全国書誌番号:23095643
外国語

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 深澤 2016, pp. 101, O-9, ブーシア湾 北極海
  2. ^ 内田 2018, pp. 424, 426, ブーシア湾
  3. ^ カナダ水路部 1982
  4. ^ Department of Energy, Mines and Resources, Canada 1:500,000
  5. ^ Booth, Felix. 1835”. John Johnson Collection. 2022年6月18日閲覧。 紋章入りの蔵書票
  6. ^ 地図348点、カラー。サイズは最大 77x92 cm。[1944年]-1980年に出版、一部に暫定版あり(作図、編集、印刷=Hydrographic and Map Service。)英語表記、フランス語表記あり。索引用地図あり。別題『Canada 1:500000』。図ごとの題名は数種類ある。『Aeronautical chart』『National topographic series』『National topographic system』ほか。

周辺資料[編集]

本文の典拠ではない資料。発行年順。

洋書
  • Markham, Albert Hastings, and Sherard Osborn. A Whaling Cruise to Baffin's Bay and the Gulf of Boothia. And an Account of the Rescue of the Crew of the "Polaris.". London: S. Low, Marston, Low, and Searle, 1875.
  • Collin, A. E. An Oceanographic Study of Prince Regent Inlet, the Gulf of Boothia and Adjacent Waters. [S.l.]: Atlantic Oceanographic Group, 1958.
  • Taylor, Jr., William E. ; L. Oschinsky. 1963. "An Archaeological Collection from Somerset Island and Boothia Peninsula, N.W.T. by James W. VanStone + A Contribution to the Human Osteology of the Canadian Arctic, by J.E. Anderson and C.F. Merbs". ARCTIC. 16 (2): 144. ISSN 0004-0843, OCLC 5549535427.
  • Barber, D. G., and J. Iacozza. 2004. "Historical Analysis of Sea Ice Conditions in M'Clintock Channel and the Gulf of Boothia, Nunavut: Implications for Ringed Seal and Polar Bear Habitat". Arctic. 57: 1-14.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯70度40分 西経91度00分 / 北緯70.667度 西経91.000度 / 70.667; -91.000 (Gulf of Boothia)