ビスマルク海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 南緯3度46分 東経148度00分 / 南緯3.767度 東経148.000度 / -3.767; 148.000 ビスマルク海(ビスマルクかい Bismarck Sea)は太平洋南西部の海域。パプアニューギニア近隣の海域である。ニューギニア島北東にあり、北かけて南東にかけてビスマルク諸島アドミラルティ諸島ニューアイルランド島ニューブリテン島)で囲まれている。名称はビスマルク諸島と同じく、ドイツオットー・フォン・ビスマルクにちなむ。広さは東西約700km、南北約350km、最大水深は約2,500m[1]

沿岸の主な町としてはラバウルマダンなど。南西のダンピール海峡を通じて、ソロモン海と結ばれている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.britannica.com/EBchecked/topic/67058/Bismarck-Sea