フランコ・カウジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランコ・カウジオ Football pictogram.svg
名前
愛称 バローネ Baron(男爵)
ラテン文字 Franco Causio
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1949-02-10) 1949年2月10日(70歳)
出身地 レッチェ
身長 170cm
体重 68kg
選手情報
ポジション MF
代表歴
1972-1983 イタリアの旗 イタリア [1] 63 (6)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランコ・カウジオ(Franco Causio、1949年2月10日 - )は、イタリアプッリャ州レッチェ出身の元同国代表の元サッカー選手。ポジションはディフェンダーSB)、ミッドフィールダーSH)、フォワードWG)。

17歳の時にユヴェントスに入団した。その後セリエBのレッジーナパレルモで数年プレーした後、1970年にユヴェントスに復帰、その後11年間背番号7をつけてロベルト・ベッテガマルコ・タルデッリディノ・ゾフジュゼッペ・フリオらと共に6回のスクデット優勝、1回のUEFAカップ優勝に貢献した。1981年にウディネーゼに移籍、ブラジルのジーコとチームメートになった。ミラン戦、カウジオの決勝ゴールにより、チームの対ミラン公式戦、史上初の勝利をもたらしている。その後インテル・ミラノを経て地元クラブであるUSレッチェのセリエA初昇格に伴い復帰、トリエスティーナでキャリアを終えた。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

イタリア代表 1972-1983

出典[編集]