ノースライナー (北海道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ノースライナー(道北バス)

ノースライナー道北バス十勝バス北海道拓殖バス旭川帯広間で共同運行する都市間急行バス路線。狩勝峠経由のノースライナー三国峠経由のノースライナーみくに号の2路線を運行する。

沿革[編集]

  • 1989年(平成元年)12月22日 - 道北バスと北海道拓殖バスによるノースライナーを2往復運行開始。
  • 1994年(平成6年)8月11日 - 十勝バスが参入。ノースライナーを3往復に増回。
  • 1995年(平成7年)6月1日 - 三国峠の舗装完成に伴い三国峠経由のノースライナーみくに号を2往復新設。
  • 2002年(平成14年)12月1日 - 狩勝峠経由に「御影」、三国峠経由に「幌加温泉入口」新設。
  • 2003年(平成15年)10月1日 - 士幌線糠平 - 十勝三股間の代替バス廃止に伴い、三国峠経由に「十勝三股」新設。幌加温泉入口 - 糠平・帯広方面の乗降制限を解除。
  • 2007年(平成19年)8月11日 - 狩勝峠経由に「旭川医大前」、「富良野駅前」、「山部」、「競馬場前」を新設[1]。「富良野協会病院」廃止[1]。三国峠経由に旭川市内「4条18丁目」新設。
  • 2007年12月23日 - 「旭川駅前」のりばを宮下通8丁目より宮下通7丁目に移転。
  • 2010年(平成22年)7月1日 - 三国峠経由のノースライナーみくに号を1往復減便[2]。これにより、帯広~旭川間は4往復(狩勝峠経由3往復、三国峠経由1往復)となる。
  • 2011年(平成23年)5月 - 狩勝峠経由の旭川市内「神楽4条4丁目」を「神楽4条8丁目」に移転し、経路変更。
  • 2013年(平成25年)4月 - 三国峠経由の「上川ポンモシリ」を廃止し、「上川駅前 森のテラス バスタッチ」へ乗り入れ開始

運行経路・停留所[編集]

2011年(平成23年)5月現在

凡例 ○:乗車のみ取り扱い ●:降車のみ取り扱い ◎:乗車・降車とも取り扱い ↓↑:通過又は経由せず

所在地 停留所名 ノースライナー
狩勝峠経由
ノースライナー
みくに号
三国峠経由
備     考
旭川

帯広
旭川

帯広
旭川

帯広
旭川

帯広
旭川市 旭川駅   のりば6~8
旭川駅前(宮下通9丁目) 降車専用
神楽4条8丁目 2011年5月「神楽4条4丁目」より移転
旭川医大 2007年8月11日新設 降車客がいない場合は通過
4条18丁目 2007年8月11日新設
永山2条19丁目
美瑛町 美 瑛
上富良野町 上富良野
中富良野町 中富良野
富良野市 富良野駅 2007年8月11日新設 のりば4
降車客がいない場合は通過
山部駅 2007年8月11日新設 
南富良野町 幾寅物産センター 休憩時間あり
新得町 新得役場前
清水町 清水開発前
御 影
芽室町 芽 室
当麻町 当麻20丁目
愛別町 愛別橋
上川町 上川森のテラス バスタッチ
層雲峡温泉 道北バス層雲峡出張所 休憩時間あり
上士幌町 十勝三股
幌加温泉入口
五ノ沢 2005年8月1日新設
糠平温泉 十勝バス糠平営業所
上士幌 北海道拓殖バス上士幌営業所
士幌町 士 幌
音更町 音更更葉園前
帯広市 西帯広ニュータウン
競馬場 2007年8月11日新設 
帯広駅バスターミナル のりば5

運行本数[編集]

  • ノースライナー(狩勝峠経由) - 3往復
  • ノースライナーみくに号(三国峠経由) - 1往復

所要時間[編集]

  • ノースライナー(狩勝峠経由) - 3時間55分
  • ノースライナーみくに号(三国峠経由) - 3時間40分

運賃[編集]

区    間 片道運賃 往復券 回数券 備    考
旭川 - 幾寅 1,800円 - -
旭川 - 十勝三股 2,100円 - -
旭川 - 糠平温泉 2,300円 - -
旭川 - 新得 2,400円 - -
旭川 - 清水・御影 2,600円 - -
旭川 - 上士幌 2,600円 - -
旭川 - 士幌 2,800円 - -
旭川 - 音更 3,000円 - -
旭川 - 芽室 3,000円 - -
旭川 - 帯広 3,150円 6,000円 11,200円(4枚綴り)
帯広 - 富良野 2,100円 - -
帯広 - 層雲峡 2,200円 - -
帯広 - 上川ポンモシリ 2,500円 - -
帯広 - 美瑛 2,700円 - -

その他[編集]

  • 定員予約制。バス会社窓口で受け付ける。富良野駅前での予約と発券はふらのバスに委託している。
  • 道北バス発行のバスカードは使用できない。
  • 国鉄士幌線代替バス廃止に伴い、十勝三股~五ノ沢で乗車・降車とも取り扱っている。
  • 2010年7月から糠平・士幌・上士幌~帯広の路線バスと狩勝峠経由のノースライナーに乗れる『セット券』を発売している(事前に購入が必要)。

脚注[編集]

  1. ^ a b “旭川-帯広 都市間バス 停留所 富良野駅前に 11日から 帯広へ 山部に乗り場”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2007年8月9日)
  2. ^ “帯広-旭川都市間バス 4往復に減便 7月から 三国峠経由1往復”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2010年5月18日)

外部リンク[編集]