スルガ銀行チャンピオンシップ2016

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スルガ銀行チャンピオンシップ2016
大会名 スルガ銀行チャンピオンシップ 2016 IBARAKI Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦
開催日 2016年8月10日
会場 茨城県立カシマサッカースタジアム(鹿嶋市)
主審 馬寧 (中国)
観客数 19,716人

スルガ銀行チャンピオンシップ2016(スルガぎんこうチャンピオンシップ2016)は、2016年8月10日に開催された第9回目のスルガ銀行チャンピオンシップである。

概要[編集]

2015年10月31日の2015Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝の結果をもって鹿島アントラーズの出場が、2015年12月9日(現地時間)のコパ・スダメリカーナ2015決勝第2戦の結果をもってサンタフェの出場が決まった。なお、開催日や会場は2016年4月28日に日本サッカー協会 (JFA) から発表された[1][2]

主催[1]
プレゼンティングスポンサー[1][3]
協賛[1]

参加クラブ[編集]

出場クラブ 出場資格 出場回数
日本の旗 鹿島アントラーズ 2015Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝 3回目
コロンビアの旗 サンタフェ コパ・スダメリカーナ2015優勝 初出場

試合結果[編集]

鹿島アントラーズ
サンタフェ
GK 21 日本の旗 曽ヶ端準
DF 03 日本の旗 昌子源
DF 14 大韓民国の旗 ファン・ソッコ 88分に警告 88分
DF 16 日本の旗 山本脩斗
DF 22 日本の旗 西大伍
MF 10 日本の旗 柴崎岳 79分に交代退場 79分
MF 13 日本の旗 中村充孝 86分に交代退場 86分
MF 33 日本の旗 金崎夢生
MF 40 日本の旗 小笠原満男 キャプテン
FW 18 日本の旗 赤崎秀平 70分に交代退場 70分
FW 34 日本の旗 鈴木優磨 70分に交代退場 70分
控え:
GK 29 日本の旗 川俣慎一郎
DF 24 日本の旗 伊東幸敏
DF 28 日本の旗 町田浩樹
MF 06 日本の旗 永木亮太 79分に交代出場 79分
MF 08 日本の旗 土居聖真 70分に交代出場 70分
FW 11 ブラジルの旗 ファブリシオ 70分に交代出場 70分
FW 32 日本の旗 杉本太郎 86分に交代出場 86分
   
監督
日本の旗 石井正忠
GK 01 コロンビアの旗 ロビンソン・サパタ
DF 02 ウルグアイの旗 オラシオ・サラベリ
DF 26 コロンビアの旗 ハビエル・ロペス 74分に警告 74分
DF 27 コロンビアの旗 カルロス・マリオ・アルボレダ
DF 29 コロンビアの旗 ダイロン・モスケラ
MF 10 アルゼンチンの旗 オマル・ペレス キャプテン 77分に交代退場 77分
MF 11 アルゼンチンの旗 ホナタン・ゴメス 88分に交代退場 88分
MF 17 コロンビアの旗 フアン・ダニエル・ロア 9分に警告 9分
MF 30 コロンビアの旗 ジェイソン・ゴルディージョ 62分に警告90+1分に2枚目の警告90+1分に退場 62分、90+1分
FW 09 ベネズエラの旗 フアン・マヌエル・ファルコン 63分に交代退場 63分
FW 24 コロンビアの旗 ウンベルト・オソリオ・ボテージョ 90+2分に交代退場 90+2分
控え:
GK 22 コロンビアの旗 レアンドロ・カステジャノス
DF 05 コロンビアの旗 ジュリアン・アンチコ 90+2分に交代出場 90+2分
DF 07 コロンビアの旗 レイビン・バランタ 88分に交代出場 88分
DF 15 コロンビアの旗 エクトル・ウレゴ
MF 14 コロンビアの旗 バルドメロ・ペルラサ 84分に警告 84分 63分に交代出場 63分
MF 20 コロンビアの旗 ケビン・サラサル
FW 16 コロンビアの旗 アンデルソン・プラタ 77分に交代出場 77分
   
監督
アルゼンチンの旗 グスタボ・コスタス
スルガ銀行チャンピオンシップ
2016 優勝
コロンビアの旗
サンタフェ
初優勝

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]