シャバク語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シャバク語
話される国 イラクの旗 イラク
地域 モースル
話者数 不明(1989年時点で1万~2万人)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 sdb
テンプレートを表示

シャバク語シャバク人イラクモースルクルド人によって話される[2][3]インド・イラン語派ザザ=ゴラニ語に属する言語である[1]。1989年時点で話者数は1万人から2万人の間と推定されている[1][4]

他の言語との類似点[編集]

シャバク語はザザ=ゴラニ語に属しており、最も近いのがゴラニ(ヘウラミ―)方言ザザキ語である。ザザ・ゴラニ語自体は北西イラン語群に属しており、ソラニー・クルド語とも共通の特徴がある。

脚注[編集]

  1. ^ a b c Shabak | Ethnologue”. エスノローグ. 2014年7月27日閲覧。
  2. ^ Abd al-Jabbar, Falih. Ayatollahs, sufis and ideologues: state, religion, and social movements in Iraq. University of Virginia 2008.
  3. ^ Sykes, Mark. The Caliphs' last heritage: a short history of the Turkish Empire
  4. ^ Omniglot Shabaki page