サングサル語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サングサル語
話される国 イランの旗 イラン
地域 アルボルズ山脈
話者数 3万6000人 (2006年)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 sgr
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示
カスピ諸語とセムナーン諸語の分布

サングサル語ペルシャ語:زبان سنگسری)は、インド・ヨーロッパ語族インド・イラン語派イラン語群西イラン語群北西イラン語群カスピ諸語セムナーン諸語に属す言語である[2]イランセムナーン州メフディーシャフル英語版周辺で話されている。メフディーシャフルの古称がサングサルである[3]

脚注[編集]

  1. ^ Sangsari at Ethnologue (18th ed., 2015)
  2. ^ Ethnologue listing of Semnani languages
  3. ^ SangsarはGEOnet Names Serverこのリンクで見つけることができる。特別な検索ボックスを開け、「Unique Feature Id」で「10601188」を入力し、「Search Database」をクリックする。

参考文献[編集]

  • Pierre Lecoq. 1989. "Les dialectes caspiens et les dialectes du nord-ouest de l'Iran," Compendium Linguarum Iranicarum. Ed. Rüdiger Schmitt. Wiesbaden: Dr. Ludwig Reichert Verlag. Pages 296-314.