ナンガラム語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナンガラム語
話される国 アフガニスタンの旗 アフガニスタン
話者数 5000人(1994年)[1][2]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 nli
消滅危険度評価
Severely endangered (UNESCO)
Status-unesco-severely.svg
テンプレートを表示

ナンガラム語インド・ヨーロッパ語族インド・イラン語派ダルド語群クナル諸語に属する言語である。ニンガラム語グランガル語ナンガラミニンガラミグランガリとも呼ばれる。アフガニスタンクナル州ダラ・イ・ペチュ地区英語版ナンガラム(Nangalam)で話されていたが、1978年のアフガニスタン紛争 (1978年-1989年)で破壊されてしまった。ゼミアク語英語版はナンガラム語の方言と考えられていたが、ヌーリスターン語派に属すると考えられている。

脚注[編集]

  1. ^ Nangalami at Ethnologue (18th ed., 2015)
  2. ^ ただし、ゼミアク語英語版を含む。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]