ハーンサール語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハーンサール語
話される国 イランの旗 イラン
地域 エスファハーン州
話者数 2万1000人 (2000年)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 kfm
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示

ハーンサール語は、インド・ヨーロッパ語族インド・イラン語派イラン語群西イラン語群北西イラン語群に属す言語である。エスファハーン州ハーンサール英語版で話されている。

語彙[編集]

意味 ハーンサール語 意味 ハーンサール語
espid 素晴らしい mossar
新郎 zumā isba, espa
子供 rood 二十日大根 torof
suz りんご so
mani boba
女の子 det 雌鶏 kark

脚注[編集]

  1. ^ Khansari at Ethnologue (18th ed., 2015)