アイウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイウン
El Aaiún
Laayoune.jpg
位置
の位置図
行政
西サハラの旗 西サハラ
 市 アイウン
人口
人口 2004年現在)
  市域 183,691人

アイウンスペイン語: El Aaiún, アラビア語: العيون‎)は、アフリカ大陸北部の西サハラに所在する都市。2004年現在の人口183,691人であり、西サハラ最大の都市である。旧スペイン領サハラ首都であり[1]亡命政府であるサハラ・アラブ民主共和国1976年に隣国アルジェリアで樹立された)が自らの首都と定めている。ただし、西サハラの多くはモロッコが実効支配しており、アイウンもモロッコの統治下にある。大西洋に注ぐサギア・エル・ハムラ川河口の30㎞上流に位置する。現在の街区は1938年に建設されたものである[1]漁業基地を備え、近隣ではマンガン鉱燐鉱が産出されている[1]

空港[編集]

ハッサン空港が置かれている。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『コンサイス地名辞典 外国編』、三省堂、1977年7月、P1。

関連項目[編集]