ムババーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ムババーネ
Mbabane
ムババーネ市内
ムババーネ市内
位置
ムババーネの位置の位置図
ムババーネの位置
ムババーネの位置の位置図
ムババーネの位置
座標 : 南緯26度19分 東経31度08分 / 南緯26.317度 東経31.133度 / -26.317; 31.133
歴史
政庁設置 1902年
行政
スワジランドの旗 スワジランド
 地区 ホホ
 市 ムババーネ
地理
面積  
  市域 150 km2 (60 mi2)
標高 1,243 m (4,078 ft)
人口
人口 (2010年現在)
  市域 94,874人
その他
等時帯 南アフリカ標準時 (UTC+2)
夏時間 なし
公式ウェブサイト : http://www.mbabane.org.sz/

ムババーネまたはムババネ英語: Mbabane)は、エスワティニ王国(旧スワジランド王国)の首都である。

概要[編集]

ムババーネはムディンバ山脈の麓に位置している。ホホ地方、サローディングの政治経済の中心都市である。

名称[編集]

ムババーネの名称は、イギリスの開拓団が到着した際の先住民の酋長の氏名から付けている。

地理[編集]

気候[編集]

7月の平均気温は15℃、1月は22℃。

人口[編集]

人口は95,000(2007年)人規模であり、エスワティニ王国では、マンジニ地方マンジニに次ぐ第2の都市である。

政治[編集]

行政府が置かれているためエスワティニ王国の行政首都は当市ある。

しかし、王宮議会は、ホホ地方にある王都のロバンバに置かれているため、そちらは「立法」の首都とされている。

また、同国経済の中心地となっているのはマンジニ地方マンジニである。

経済[編集]

付近では、が多く産出される。

姉妹都市・提携都市[編集]

出身著名人[編集]

外部リンク[編集]