EM・ONE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

EM・ONE(エムワン)は、2007年3月31日に提供開始されたイー・モバイル社の無線通信サービス向けに供給される携帯情報端末(PDA)である。EM・ONEは愛称であり、製品としての型番はS01SH (エス ぜろいち エスエイチ) 、後継にあたるEM・ONE α (エムワン アルファ) は型番がS01SH2 (エス ぜろいち エスエイチ ツー) となる。

概要[編集]

イー・モバイルとしては初の製品である。同社とシャープマイクロソフトの3社による共同開発。通話機能そのものは搭載していないが、skypeなどを通じて無料の通話は可能。

(キャリアであるイー・モバイルによる通話向き製品はその後2008年3月に登場している)

端末単体、及びUSBケーブルかBluetoothを介してパソコン等に接続してのデータ通信サービスを享受できる。データ通信方式は最大速度3.6MbpsのHSDPAの他、IEEE 802.11b/gの無線LANにも対応。

OSWindows Mobile 5.0を搭載。シャープの会長の依頼によって作成されたともいわれる特製版である。 [1]

ワンセグによるテレビ視聴も可能。

2007年10月5日、EM・ONE α(エムワン・アルファ)が発売された。OSWindows Mobile 6.0になった。

主な仕様[編集]

CM展開[編集]

  • イメージキャラクター
松下奈緒(2007年2月20日~)
  • キャッチコピー
「イー・モバイルでユビキタス」「指、来たっスね」
  • ベースメロディ
きらきら星

脚注[編集]

  1. ^ 国内外で“無理を聞いて”と説得行脚──千本会長が語る「EM・ONE」開発秘話”. ITmedia (2008年4月2日). 2008年7月13日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]