須坂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
須坂駅
駅舎
駅舎
すざか - SUZAKA
日野 (1.5km)
(2.5km) 北須坂
所在地 長野県須坂市大字須坂1288-2
駅番号 N13
所属事業者 長野電鉄
所属路線 長野線
キロ程 12.5km(長野起点)
電報略号 スサ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 3面5線
乗車人員
-統計年度-
3,202人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1922年大正11年)6月10日
備考 終日駅員配置駅
須坂駅
すざか - SUZAKA
Y12 井上 (3.0km)
駅番号 NY13
所属事業者 長野電鉄
所属路線 屋代線
キロ程 24.4km(屋代起点)
廃止年月日 2012年平成24年)4月1日
備考 屋代線廃線までは駅番号は長野線・屋代線共通してNY13だった

須坂駅(すざかえき)は、長野県須坂市大字須坂にある長野電鉄長野線駅番号はN13。

特急列車を含む、全列車が停車する。

かつては屋代駅から通じていた屋代線の終着駅でもあり、当時の駅番号はNY13であった。長野線(N)の起点である長野駅、屋代線(Y)の起点である屋代駅のどちらからも13番目の駅にあたるため、路線記号がまとめて表記されていた。屋代線廃線に伴い2012年平成24年)4月1日 よりN13となった。

駅構造[編集]

相対式ホーム1面1線、島式ホーム2面4線の計3面5線のホームを有する地上駅橋上駅舎を持つ有人駅である。

改札口は駅舎2階部分にあり、自動券売機が3台設置されている。3台のうち1台は、JR線との連絡乗車券も取り扱っている。2010年平成22年)11月にはエレベーターが改札内、改札外に計3台設置され、バリアフリー化が図られた。

長野電鉄の車両基地の須坂工場を有し、留置線が多数ある。また、駅敷地内には運輸課・乗務区などもあり、長野電鉄の鉄道輸送の中核駅となっている。

のりば[編集]

※番号は駅舎から遠い順に振られている。

1 長野線 小布施信州中野湯田中方面
2 長野線 権堂長野方面
3 長野線 権堂・長野方面
4 現在は営業列車には使用されていない。(旧屋代線ホーム)
5 現在は営業列車には使用されていない。(臨時列車用)

利用状況[編集]

2011年度の一日平均乗車人員は3,202人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり[1]

年度 一日平均
乗車人員
2007年 3,301
2008年 3,223
2009年 3,100
2010年 3,113
2011年 3,202

駅周辺[編集]

須坂駅前

路線バス[編集]

駅前のロータリーに長電バスすざか市民バス須坂駅停留所が置かれている。

すざか市民バス[編集]

のりば1
  • S 仙仁線
    須坂駅 - (市役所西) - 臥竜公園入口 - 南原町東 - 湯っ蔵んど - 亀倉 - 仙仁
  • Y 米子線
    須坂駅 - (市役所西) - 臥竜公園入口 - 南原町東 - 豊丘 - 塩野 - 米子不動尊
  • おかえりライナー
    • 須坂駅 → 臥竜公園入口 → 南原町東 → 豊丘 → 塩野 → 亀倉 → 仙仁
のりば2
  • K 北相之島線
    須坂駅 - 旭ヶ丘団地 - 北須坂駅 - 豊島町 - 北相之島町
  • M 明徳団地線
    須坂駅 - 臥竜公園入口 - 望岳台団地 - 下八町 - 明徳団地

長電バス[編集]

のりば3

歴史[編集]

その他[編集]

  • ホームでは、「須坂市民歌」が流されている。
  • 特急「ゆけむり」、「スノーモンキー」の車内放送では、「次は“蔵の町”須坂でございます。」と放送される。

隣の駅[編集]

長野電鉄
長野線
A特急
権堂駅 (N3) - 須坂駅 (N13) - 小布施駅 (N15)
B特急
朝陽駅 (N8) - 須坂駅 (N13) - 小布施駅 (N15)
普通
日野駅 (N12) - 須坂駅 (N13) - 北須坂駅 (N14)

かつて存在した路線[編集]

屋代線
井上駅 (Y12) - 須坂駅 (NY13)

脚注[編集]

  1. ^ 『須坂市の統計』各年度版による。
  2. ^ 下記外部リンク、長野電鉄ホームページ・須坂駅情報内、発車時刻表より

関連項目[編集]

外部リンク[編集]