村山駅 (長野県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
村山駅
駅舎(2008年2月)
駅舎(2008年2月)
むらやま - MURAYAMA
柳原 (2.0km)
(1.0km) 日野
所在地 長野県須坂市大字高梨303-2
駅番号 N11
所属事業者 長野電鉄
所属路線 長野線
キロ程 10.0km(長野起点)
電報略号 ムヤ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
322人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1926年大正15年)6月28日
備考 終日駅員無配置駅

村山駅(むらやまえき)は、長野県須坂市大字高梨にある長野電鉄長野線である。

特急列車は通過し、普通列車のみが停車する。

駅構造[編集]

開業当初は長野寄りの踏切脇にホーム1面と駅舎を有する停留所であったが、のちに交換設備の新設にあわせて須坂寄りの現在地に移転し、島式ホーム1面2線と留置線を有する現在の設備となった。

かつては有人駅だったが、現在は無人駅である。

構内踏切の位置の都合上、列車は右側通行をする。

利用状況[編集]

2011年度の一日平均乗車人員は322人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり[1]

年度 一日平均
乗車人員
2007年 368
2008年 346
2009年 300
2010年 298
2011年 322

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

駅前の広場に長電バスの村山駅停留所があったが、乗り入れる路線はすべて廃止されている。

相ノ島線(須坂駅 - 村山駅)が乗り入れていたが、すざか市民バスの実証運行に伴い2009年平成21年)9月30日をもって一度廃止された。その後、2012年(平成24年)4月1日から屋代線(鉄道線)廃線に伴い運行が始まった屋代線廃止代替バスの一部である綿内村山線(綿内駅 - 村山駅・1日2往復)が当駅へ乗り入れることとなったが、この系統も2013年(平成25年)9月30日の運行を最後に廃止されている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

長野電鉄
長野線
A特急・B特急
通過
普通
柳原駅 (N10) - 村山駅 (N11) - 日野駅 (N12)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『須坂市の統計』各年度版による。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]