信濃竹原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
信濃竹原駅
旧駅舎
旧駅舎
しなのたけはら - SHINANOTAKEHARA
中野松川 (2.3km)
(1.1km) 夜間瀬
所在地 長野県中野市大字竹原1813
駅番号 N21
所属事業者 長野電鉄
所属路線 長野線
キロ程 29.3km(長野起点)
電報略号 シタ
駅構造 地上駅
ホーム 相対式1面2線
乗降人員
-統計年度-
41人/日
-2011年-
開業年月日 1927年昭和2年)4月28日
備考 終日駅員無配置駅
交換する2000系と3500系 踏切から東望
1000系「ゆけむり」が通過する

信濃竹原駅(しなのたけはらえき)は、長野県中野市大字竹原にある長野電鉄長野線駅番号はN21。

駅構造[編集]

相対式ホーム1面2線を有する地上駅有人駅であったが、現在は無人駅であり、駅舎も封鎖されている。 駅舎脇からはホームに入ることはできず、中野松川方の出入口からホームへ入る構造になっている。

のりば

駅舎側から

長野線 湯田中方面
長野線 信州中野小布施須坂長野方面
  • 右側通行である。

利用状況[編集]

2011年度の一日平均乗車人員は41人である。 各年度の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり[1]

年度 一日平均
乗車人員
2000年 49
2001年 36
2002年 30
2003年 25
2004年 46
2005年 46
2006年 41
2007年 36
2008年 38
2009年 38
2010年 41
2011年 41

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

駅前の長野県道355号壁田松崎線上に長電バス竹原駅停留所がある。

長電バス[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

長野電鉄
長野線
A特急・B特急
通過
普通
中野松川駅 (N20) - 信濃竹原駅 (N21) - 夜間瀬駅 (N22)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『中野市の統計』各年度版による。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]