第70回ヴェネツィア国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第70回ヴェネツィア国際映画祭
オープニング ゼロ・グラビティ
クロージング Amazonia
会場 イタリアの旗 イタリア ヴェネツィア
創立 1932年
主催者 エヴァ・リッコボーノ英語版
開催日 2013年8月28日 - 9月7日
公式サイト

第70回ヴェネツィア国際映画祭は、2013年8月28日から9月7日までイタリアヴェネツィアで開催された[1]

オープニング作品はアルフォンソ・キュアロン監督の『ゼロ・グラビティ』である[2]。コンペティション部門の審査員長はベルナルド・ベルトルッチが務める。ベルトルッチの起用は1983年開催の第40回以来2度目である[3][4]栄誉金獅子賞はアメリカ合衆国の映画監督のウィリアム・フリードキンに贈られた[5]金獅子賞ジャンフランコ・ロッシ監督のドキュメンタリー映画『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』が受賞した[6]。ドキュメンタリー映画の金獅子賞受賞は映画祭史上初めてである。

コンペティション部門[編集]

コンペティション部門では以下の作品が上映された[7][8]

日本語題 原題 監督 製作国
Ana Arabia アモス・ギタイ イスラエルの旗 イスラエル
フランスの旗 フランス
Child of God ジェームズ・フランコ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Die Frau des Polizisten フィリップ・グローニング英語版 ドイツの旗 ドイツ
L'intrepido ジャンニ・アメリオ イタリアの旗 イタリア
ジェラシー La Jalousie フィリップ・ガレル フランスの旗 フランス
郊遊 Jiao You
郊遊 ツァイ・ミンリャン 台湾の旗 台湾
フランスの旗 フランス
Joe デヴィッド・ゴードン・グリーン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
風立ちぬ N/A 宮崎駿 日本の旗 日本
Miss Violence アレクサンドロス・アブラナス ギリシャの旗 ギリシャ
Night Moves ケリー・ライヒャルト アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間 Parkland ピーター・ランデズマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
あなたを抱きしめる日まで Philomena スティーヴン・フリアーズ イギリスの旗 イギリス
ローマ環状線、めぐりゆく人生たち Sacro GRA ジャンフランコ・ロッシ イタリアの旗 イタリア
Es-Stouh メルザック・アルアッシュ英語版 アルジェリアの旗 アルジェリア
フランスの旗 フランス
トム・アット・ザ・ファーム Tom à la ferme グザヴィエ・ドラン カナダの旗 カナダ
フランスの旗 フランス
Tracks ジョン・カラン オーストラリアの旗 オーストラリア
アンダー・ザ・スキン 種の捕食 Under the Skin ジョナサン・グレイザー英語版 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
The Unknown Known: the Life and Times of Donald Rumsfeld エロール・モリス英語版 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
シチリアの裏通り Via Castellana Bandiera エマ・ダンテ イタリアの旗 イタリア
スイスの旗 スイス
フランスの旗 フランス
The Zero Theorem テリー・ギリアム イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

コンペティション外[編集]

コンペティション外では以下の作品が上映された[9]

日本語題 原題 監督 製作国
Die andere Heimat — Chronik einer Sehnsucht エドガー・ライツ ドイツの旗 ドイツ
Amazonia ティエリー・ラゴべール フランスの旗 フランス
ブラジルの旗 ブラジル
The Armstrong Lie アレックス・ギブニー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
At Berkeley フレデリック・ワイズマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ザ・ハリウッド The Canyons ポール・シュレイダー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Che strano chiamarsi Federico Scola racconta Fellini エットーレ・スコラ イタリアの旗 イタリア
収容病棟 瘋愛 ワン・ビン 香港の旗 香港
フランスの旗 フランス
ゼロ・グラビティ Gravity アルフォンソ・キュアロン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
Locke スティーヴン・ナイト イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メビウス 뫼비우스 キム・ギドク 韓国の旗 韓国
Pine Ridge アンナ・エボン デンマークの旗 デンマーク
キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK- N/A 荒牧伸志 日本の旗 日本
Summer 82 When Zappa Came to Sicily サルヴォ・クッチャ イタリアの旗 イタリア
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Ukraina ne Bordel キティ・グリーン オーストラリアの旗 オーストラリア
ウクライナの旗 ウクライナ
ワレサ 連帯の男 Wałęsa. Czlowiek z nadziei アンジェイ・ワイダ ポーランドの旗 ポーランド
Wolf Creek 2 グレッグ・マクリーン オーストラリアの旗 オーストラリア
許されざる者 N/A 李相日 日本の旗 日本

審査員[編集]

コンペティション部門の審査員は以下の人物が務めた[10]

受賞結果[編集]

受賞結果は以下の通りだった[11]

参考文献[編集]

  1. ^ 70th Venice International Film Festival”. 2013年7月26日閲覧。
  2. ^ George Clooney and Sandra Bullock to open Venice film festival”. BBC News. 2013年7月26日閲覧。
  3. ^ Bernardo Bertolucci President of the international Jury of the Venezia 70 Competition”. Venice. 2013年7月26日閲覧。
  4. ^ Bernardo Bertolucci To Head 70th Venice Film Festival Jury”. Indiewire. 2013年7月26日閲覧。
  5. ^ William Friedkin to receive Venice honour”. BBC News. 2013年7月26日閲覧。
  6. ^ Official Awards of the 70th Venice Film Festival”. Venice. 2013年9月7日閲覧。
  7. ^ Venezia 70”. labiennale. 2013年7月25日閲覧。
  8. ^ Venice film festival 2013: the full line-up”. The Guardian. 2013年7月25日閲覧。
  9. ^ Out of Competition”. labiennale. 2013年7月26日閲覧。
  10. ^ Juries and Awards of the 70th Venice Film Festival”. labiennale. 2013年7月28日閲覧。
  11. ^ Official Awards of the 70th Venice Film Festival”. Venice. 2013年9月7日閲覧。

外部リンク[編集]