ケリー・ライヒャルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケリー・ライヒャルト
Kelly Reichardt
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 フロリダ州マイアミ
職業 映画監督脚本家
活動期間 1994年 - 活動中

ケリー・ライヒャルトKelly Reichardt)は、アメリカ合衆国の脚本家映画監督であり、自主映画に携わっている[1]。『Old Joy』、『ウェンディ&ルーシー』、『Meek's Cutoff』などにクレジットされている。

バード大学の映画エレクトロニック・アーツ・プログラムにおけるアーティスト・イン・レジデンスである[2]

キャリア[編集]

1994年にデビュー作『River of Grass』が公開される。同作はインディペンデント・スピリット賞で3部門にノミネートされた[3]。1999年にはハーマン・ローチャー英語版の小説『愛のかけ橋 - ビリー・ジョーに捧げる詩英語版』を原作とした『Ode』が公開された。

2006年にジョン・レイモンド英語版の短編を原作とした『Old Joy』が公開される。同作はロサンゼルス映画批評家協会賞ロッテルダム国際映画祭サラソタ映画祭インディペンデント・スピリット賞などで受賞を果たした。

2008年には『ウェンディ&ルーシー』が公開される。インディペンデント・スピリット賞では作品賞と主演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)にノミネートされた。

2010年に再びウィリアムズと組んだ『 Meek's Cutoff』が公開される。第67回ヴェネツィア国際映画祭ではコンペティション部門で金獅子賞を争った[4]

フィルモグラフィ[編集]

作品 クレジット 備考
1994 River of Grass 監督・脚本
1999 Ode 監督・脚本
2001 Then a Year 監督 短編映画
2006 Old Joy 監督・脚本・編集
2008 ウェンディ&ルーシー
Wendy and Lucy
監督・脚本・編集
2009 Travis 監督 短編ビデオ映画
2010 Meek's Cutoff 監督・編集
2013 Night Moves 監督・脚本

参考文献[編集]

外部リンク[編集]