ジャンニ・アメリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャンニ・アメリオ
Gianni Amelio
ジャンニ・アメリオGianni Amelio
生年月日 1945年1月20日(69歳)
出生地 カタンツァーロ
国籍 イタリアの旗 イタリア

ジャンニ・アメリオ(Gianni Amelio、1945年1月20日 - )はイタリアカラブリア州カタンツァーロ出身の映画監督。

略歴[編集]

1970年代からテレビ番組を手がけるようになり、1980年代より本格的に映画製作に携わるようになった。1992年の『小さな旅人』でカンヌ国際映画祭審査員特別賞を、1998年の『いつか来た道』でヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞。ヨーロッパ映画賞では1990年の『宣告』、1992年の『小さな旅人』、1994年の『Lamerica』で三度作品賞を受賞している。

主な監督作品[編集]

  • 宣告 Porte aperte (1990年)
  • 小さな旅人 Il Ladro di bambini (1992年)
  • いつか来た道 Così ridevano (1998年)
  • 家の鍵 Le Chiavi di casa (2004年)
  • 星なき夜に La stella che non c'è (2006年)
  • 最初の人間 Le Premier HomieO (2011年)

外部リンク[編集]