波乃久里子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なみの くりこ
波乃 久里子
本名 波野久里子
生年月日 1945年12月1日(68歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県鎌倉市
職業 女優
活動期間 1950年-
家族 父:十七代目中村勘三郎
弟:十八代目中村勘三郎
甥:六代目中村勘九郎
甥:二代目中村七之助

波乃 久里子(なみの くりこ、1945年12月1日 - )は、日本の女優。本名および旧芸名は、波野 久里子(読み同じ)。

経歴・人物[編集]

1945年12月1日、歌舞伎役者十七代目中村勘三郎の長女として神奈川県鎌倉市に生まれる。両親が戦時中に神奈川県久里浜に疎開していたことから、娘の名前をそこから命名したと言われる。

十八代目中村勘三郎は実弟で、弟の息子であり甥でもある六代目中村勘九郎二代目中村七之助からは、名前の「久里子」の『くり』から「マロン」というあだ名で呼ばれている。

1950年1月、東京劇場における「十七世中村勘三郎襲名披露初春大歌舞伎」で初舞台。

1961年1月から劇団新派に参加し、翌1962年4月に正式入団。

1968年4月、六世・猿若明石を襲名。以降、新派以外にも新橋演舞場明治座三越劇場大阪松竹座京都南座をはじめ全国の舞台で活動。舞台以外にもテレビドラマ映画出演など幅広く活躍している。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 十七世中村勘三郎襲名披露初春大歌舞伎※初舞台
  • 明治の雪
  • 大尉の娘
  • 雁~お玉の行く道
  • 滝の白糸(1994年 新橋演舞場) 
  • ふたりぽっち
  • おんな太閤記
  • おんなの家
  • 帰ってきた女
  • 華岡青洲の妻
  • 十三夜
  • 京舞
  • 初蕾
  • 鬼平犯科帳
  • 女たちの忠臣蔵
  • 鶴八鶴次郎
  • 黒革の手帖
  • 三婆
  • 太夫さん
  • 遊女夕霧
  • 取り立てやお春
  • 日本橋
  • 明治一代女

受賞歴[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]