歯茎はじき音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
IPA 番号 124
IPA 表記 [ɾ]
IPA 画像 Xsampa-4.png
Unicode U+027E
文字参照 ɾ
JIS X 0213 1-10-71
X-SAMPA 4
Kirshenbaum *
音声サンプル

歯茎はじき音(しけい・はじきおん)とは子音の種類の一つ。舌端で歯茎を軽く弾くことによって生じる音。国際音声字母では [ɾ] と書く。

なお国際音声字母ではこの子音の調音方法を "Tap and Flap" としており、触れる部分が点的な Tap(たたき音)と面的な Flap(はじき音)の両者を許容している。flap を特に表す場合、[ᴅ] を使う言語学者がいる(ただし、国際音声字母には認定されていない)。スペイン語日本語に現れるものは Tap であるが、アメリカ英語に現れるものは Flap である。

特徴[編集]

言語例[編集]