円唇中舌狭母音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
母音
前舌 前舌め 中舌 後舌め 後舌
Blank vowel trapezoid.svg
i • y
ɨ • ʉ
ɯ • u
ɪ • ʏ
ɪ̈ • ʊ̈
ɯ̽ • ʊ
e • ø
ɘ • ɵ
ɤ • o
 • ø̞
ɤ̞ • 
ɛ • œ
ɜ • ɞ
ʌ • ɔ
a • ɶ
ɑ • ɒ
広めの狭
半狭
中央
半広
狭めの広
記号が二つ並んでいるものは、左が非円唇、右が円唇
補助記号が付いているのはまだ記号が決まっていない。
国際音声記号 - 子音
円唇中舌狭母音
ʉ
IPA 番号 318
IPA 表記 [ʉ]
IPA 画像 Xsampa-rightcurly.png
Unicode U+0289
文字参照 ʉ
JIS X 0213 1-11-13
X-SAMPA }
Kirshenbaum u"
音声サンプル

円唇中舌狭母音(えんしん・なかじた・せまぼいん)は母音の種類の一つで、基本母音の第18番。狭中舌円唇母音(せま・なかじた・えんしんぼいん)ともいう。国際音声記号では [ʉ] と書く。

舌が摩擦音が起きない範囲において最も上あごに近づいた状態で最も後ろの [u] から最も前の [i] まで移行するまでの中間で出される円唇母音。これは物理的な距離ではなく、音の聴覚印象によって定められたものである。

言語例[編集]