無声軟口蓋摩擦音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
IPA 番号 140
IPA 表記 [x]
IPA 画像 Xsampa-x.png
Unicode U+0078
文字参照 x
JIS X 0213 1-3-88
X-SAMPA x
Kirshenbaum x
音声サンプル

無声軟口蓋摩擦音(むせい・なんこうがい・まさつおん)は、子音のひとつである。後舌と軟口蓋で調音される無声摩擦音で、国際音声記号では [x] で表される。

特徴[編集]

言語例[編集]

この音は、以下の言語に見られる。

特にスラヴ語に多く見られる。

この音を持たない言語に借用された場合、無声声門摩擦音 [h]無声軟口蓋破裂音 [k] などで代用することが多い。日本語に借用された外来語ではハ行で表記する。まれにファ行で表記されることもあるが、誤りからきていると思われ適切ではない[要出典]。英語に借用された場合、[h](主にスペイン語からの場合)や [k](ドイツ語、ロシア語などからの場合)で代用するか、原音に近づけて [x] で発音することもある。

関連項目[編集]