多湖輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

多湖 輝(たご あきら、1926年2月25日 - )は、日本の心理学者東京未来大学名誉学長千葉大学名誉教授。多湖輝研究所所長、東京都・「心の東京革命」推進協議会会長、特定非営利活動法人「0歳からの教育」推進協議会理事長、東京アマチュア・マジシアンズクラブ会長など。

1966年に発表したクイズ本「頭の体操」シリーズはベストセラーとなり、以来約40年間に23巻までの続編が出版されている。また「頭の体操」という言葉そのものも、クイズやパズルの代名詞として日本では広く定着している。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『読心術 現代科学が産んだ新兵器』光文社・カッパ・ブックス 1962
  • 「頭の体操」シリーズ 全23集 光文社・カッパブックス、1966-2001 のち文庫、知恵の森文庫
  • 『企画力 無から有を生む本』光文社・カッパビジネス 1969 のち文庫
  • 『心理トリック』ごま書房・セサミブックス 1971
  • 『対談しごとと生きがい 私の出会った15人』フレーベル館・新書 1971
  • 『言葉の心理作戦』ごま書房・ゴマブックス 1972
  • 『頭の教室』ごま書房・ゴマブックス 1973
  • 『会社病理学』ごま書房・ゴマブックス 1973
  • 『ホイホイ勉強術』ごま書房・ゴマブックス 1974
  • 『子どもの頭をよくする本』ゴマブックス 1975
  • 『自己暗示術』ゴマブックス 1975
  • 『小学生勉強術』ゴマブックス 1976
  • 『ホイホイ記憶術』ゴマブックス 1976
  • 『頭の切りかえ方 新機軸を生み出すためのテクニック』ゴマブックス 1977
  • 『深層心理術』ゴマブックス 1977
  • 『催眠の効用』ゴマブックス 1978
  • 『深層言語術』ゴマブックス 1978
  • 『深層説得術』ゴマブックス 1978
  • 『しつけの心理作戦』ゴマブックス 1979
  • 『初対面の心理作戦』ゴマブックス 1980
  • 『人間心理の落し穴』ゴマブックス 1980
  • 『頭のよい子は親が創る 頭の体操・子ども版』学習研究社 1981
  • 『子ども深層心理術 "むずかしい年ごろ"の心をたくみにリードする法』ゴマブックス 1981
  • 『サラリーマン読心術 80年代サラリーマン生き残り戦術3』ごま書房 1981
  • 『集中力がつく本 頭脳効果を最大限に発揮する心理テクニック』ゴマブックス 1981
  • 『積極力がつく本』ゴマブックス 1981
  • 『愛の才能開発 鈴木メソードと幼児教育』桐原書店 1982
  • 『子どもを叱るうまい方法』ゴマブックス 1982
  • 『ラストスパート勉強術』ゴマブックス 1982
  • 『悪の心理術 敵の仕掛けを見抜き、相手を術中にハメる法』ゴマブックス 1983 「会話の心理術」三笠書房知的生きかた文庫
  • 『悪の説得術』ゴマブックス 1983
  • 『好印象を与える自己表現術』ゴマブックス 1983 『だからこの人は好印象を持たれる』小学館文庫 2002
  • 『欺しの心理術 「やられた」「しまった」ではもう遅い!』ゴマブックス 1984
  • 『部下を叱る心理技術』ごま書房 1984
  • 『目玉が驚くパズル集』ごま書房 1984
  • 『お金の心理術』ゴマブックス 1985
  • 『甘父干母の時代 甘い父親と干渉する母親 心理学者の現代家庭診断』ごま書房 1985
  • 『子どもを伸ばす母親暗示術 このやり方で,子どもは"やる気"になる』ゴマブックス 1985
  • 『発想力 新アイデアを生む多湖式技法』ごま書房 1985
  • 『言葉のトリック うまい話のワナから自分を守る心理術』ゴマブックス 1986
  • 『弱点の読み方 隠されたウィークポイントを見破る心理技術』ゴマブックス 1986
  • 『不思議なふしぎな人間心理 日常生活でぶつかる不可解な人間行動を徹底解明!』ゴマブックス 1986
  • 『イラスト速勉術 確実に成績が上がるコツ』朝日出版社 1987
  • 『ひとの10倍覚えるコツ ライバルがあわてるスーパー記憶法!!』朝日出版社 1987
  • 『ボケない頭の活性術 40代から始める脳みそ若返り作戦』学習研究社 1987
  • 『ヒット商品の心理学 頭の体操による商品発想』東急エージェンシー出版事業部 1988
  • 『人を動かす潜在心理術 相手の意見・態度を自在に変える法』ゴマブックス 1988
  • 『勉強嫌いが治る本 子どものやる気を引き出す仕掛け方』ゴマブックス 1988
  • 『仕事の教え方 "できない部下"は,上司の責任』ごま書房 1989
  • 『なぜいい考えが浮かばないのか 丸い卵も切りようで四角』ごま書房 1989 のちPHP文庫
  • 『六十歳からの生き方 自分の人生を充実させるための発想法』ごま書房 1990 のちサンマーク文庫
  • 『こんな親子でいいのでしょうか 多湖先生の現代家庭診断』ごま書房 1991
  • 『多湖輝の実用心理学講座』全4巻 ごま書房 1991
  • 『亭主学入門 いい男いい父親いい夫』ごま書房 1991 フロムフォーティズ
  • 『王様の知恵比べ 50の部屋の迷宮に挑戦! パズル』実業之日本社 1992
  • 『タイプ別部下の叱り方 あなたは、彼らの本心を読みちがえていないか ビジネスを変える』ごま書房 1992
  • 『多湖輝のしつけ心理学講座』全5巻 ごま書房 1992
  • 『自分の見せ方 パフォーマンス時代の自己演出術』ゴマブックス 1993
  • 『当年とって六十歳 年をとるほど若くなる逆転の生き方』ごま書房 1993
  • 『まず動く 人生これから!』高木書房 1993 のち光文社知恵の森文庫
  • 『頭のリストラ術 あなたの発想構造をガラリと変える』ごま書房 1994
  • 『雑談からの発想 思わぬビジネスチャンスは、思わぬ話から生まれる』ごま書房 1994
  • 『多湖輝先生の合格の心理学 100万人の先輩が勇気づけられた受験の極意』ゴマブックス 1994
  • 『六十歳の決断 あなたは、なにをためらっているのですか』ごま書房 1994
  • 『言葉の魔術師 百人の名スピーキング・マジシャンのタネと仕掛けを見破る』ゴマブックス 1995
  • 『相手の心をつかむ心理術』ゴマブックス 1996
  • 『多湖輝の発想工房 新機軸は異質な素材の出会いから生まれる』ゴマブックス 1996
  • 『いい夫婦しませんか』ゴマブックス 1997
  • 『お金に好かれる人お金に嫌われる人 お金と上手につき合うための心理学』ごま書房 1997
  • 『説得の達人 この手を使えば、相手はたちまちコロリ』ごま書房 1997
  • 『人生頭の体操 もっと豊かに、もっと楽しく生きるための"逆発想"のすすめ』ひらく 1998
  • 『人生は、ダメだと思った時から始まる』ごま書房 1998
  • 『説得力』ごま書房 1998
  • 『即効自己暗示術 「気の持ちよう」の実践テクニック』ごま書房 1998
  • 『Noをyesに変える深層心理トリック』日本文芸社 1999
  • 『定年力』ゴマブックス 1999
  • 『隣のヒトが気になったとき読む本 人間観察力養成講座』PHP研究所 1999
  • 『7つの自立力 知情気体頭愛金』同朋舎 2000
  • 『頭は50歳で切り換えよ!』青春出版社・プレイブックス 2000
  • 『言葉の裏ワザ 相手を見抜き、揺さぶり、動かす』光文社カッパ・ブックス 2000
  • 『戦略的年の取り方 「今どきの年寄り」の頭のいい生き方』海竜社 2000
  • 『負けない自分をつくる心理学』ロングセラーズ 2000 <ムック>の本
  • 『絶望をはねのけてこそ人生は楽しい』新講社 2001
  • 『得な生き方損な生き方 人生がガラリと変わって見えてくる本』文芸社 2001 『ソンな生き方をトクにする』小学館文庫 2003
  • 『日本創新 7つの視点 変えたい日本、残したい日本』メディアパル 2001
  • 『部下を乗せたい上司と上司を操りたい部下 ビジネスによく効く心理学』実業之日本社 2001
  • 『今も心に残る「しつけの一言」』新講社 2002
  • 『好かれるお母さん嫌われるお母さん その差はなぜ生じるのか?』新講社 2002
  • 『日本人を劇的に変える行動プラン 日本の叡智50人による討議1年間の総括』アイ・ティ・コム 2002
  • 『「運を引き寄せる人」の小さな習慣 人生の流れを変える、日常生活30のヒント』青春出版社 2003
  • 『子どもの幸せにとって「いるもの」「いらないもの」』新講社 2003
  • 『「長女」の相談室』新講社 2003
  • 『「長女」のための本』新講社 2003 のちPHP文庫
  • 『平成版ホイホイ勉強術 脳力up162の作戦』幻冬舎 2003
  • 『「一人っ子長女」のための本』新講社 2004 のちPHP文庫
  • 『「一人っ子長男」のための本』新講社 2004 のちPHP文庫
  • 『「二人きょうだい」の人のための本』新講社 2004
  • 『盲点力 人が見えないところを見る力』新講社 2004
  • 『五〇歳からの頭の体操』角川oneテーマ21 2005
  • 『図解・子どもの性格を決める しつけの習慣 子どもが伸びる、魔法の口ぐせ』PHP研究所、2005
  • 『図解 頭のよい「超」勉強術』ゴマブックス、2005 ISBN 4777102378
  • 『図解「できる人」の超・読心術 心が読めれば、仕事・人間関係はうまくいく』PHP研究所 2005
  • 『雪原の中で「塩」を見つける法』新講社 2005
  • 『なぜか「娘に好かれる父親」の共通点』新講社 2005
  • 『人を見抜く心理術』日本文芸社・パンドラ新書、2005 ISBN 4537252618
  • 『12歳からの人生論』新講社 2006
  • 『新六十歳からの生き方 自由人として本当の人生がここから始まる』ゴマブックス 2006
  • 『実用定年力』ごま書房 2006
  • 『知恵づくりのヒント』牧野昇共著 文香社 1997
  • 『図解頭のよい「超」記憶術』ゴマブックス 2006
  • 『図解心理トリック 自分に効く!初対面に効く!人間関係に効く!仕事に効く!』大和書房 2006
  • 『図解・できる子の習慣 ちょっとした親の工夫で、子どもの才能は大きく変わる』PHP研究所 2006
  • 『どう生きる心の体操 諦めて、諦めない』高木書房 2006
  • 『「ひとりっ子育て」の知恵』PHP研究所 2006
  • 『お母さんのための「幸せ」心理学』新講社 2007
  • 『子どもを伸ばすお母さんの魔法』朝日新聞社 2007
  • 『「人生を前向きに生きる」私の方法』新講社 2007
  • 『多湖教授の「なぞ解き」活脳パズル』小学館 2007
  • 『本を読む子に育てよう』新講社 2007
  • 『夢を実現する「一日の過ごし方」』新講社 2007
  • 『曖昧力 日本人が育んできた"生きる知恵"』学習研究社 2008
  • 『おだやかに「断わる」技術』新講社 2008 Wide shinsho
  • 『四十過ぎたら「頭が固くなる」はウソ』2008 集英社文庫
  • 『母の品格』新講社 2008
  • 『正岡子規運命を明るいものに変えてしまった男』新講社 2009 Wide shinsho
  • 『100歳になっても脳を元気に動かす習慣術 ボケる頭の使い方ボケない頭の使い方』日本文芸社・日文新書 2011
  • 『18歳からのマナー・ブック もうすぐオトナ社会に生きるきみへ』新講社 2011 Wide shinsho
  • 『楽老のすすめ すぐ実行できる愉しい老年パワー48』海竜社 2011
  • 『50歳を過ぎて20代のアタマを取り戻す習慣』青春新書PLAY BOOKS 2012

他多数

共著[編集]

  • 『催眠誘導の技法』加藤隆吉,高木重朗共著 誠信書房 1968
  • 『人間の欲望・感情』吉田正昭共著 相良守次編 大日本図書 1968 心理学入門講座 新版
  • 『おもちゃの与え方』和久洋三共著 ゴマブックス 1979
  • 『多湖輝の「超発想」 複眼的思考の磨き方』竹野輝之共著 講談社 1996
  • 『人に愛される子を育てる!魔法のアドバイス 人間力を鍛えるモテ育の秘訣』倉田真由美共著 宝島社 2008
  • 『長生きすりゃいいってもんじゃない』日野原重明共著 幻冬舎 2010

翻訳[編集]

  • E.ディヒター『欲望を創り出す戦略』ダイヤモンド社 1964
  • ウェイン・W.ダイヤー『間違いだらけの生き方 あなたは人生に自信が持てますか』パシフィカ 1977
  • バリー・ニール・カウフマン『幸せへの飛翔 あなた自身を創り変える法』ナツメ社 1979
  • デニス・ウェイトリー『ベスト・マイセルフの原則』三笠書房 1981
  • エドワード・デボノ『デボノの「思考術」講座 "知恵"で思考を磨け』産業能率大学出版部 1984
  • ジャネット・G.エルシー『4分間交渉術 「第一印象」の心理学』ティビーエス・ブリタニカ 1985
  • ジェームズ・フィックス『天才パズル』訳編 三笠書房 1990 のち知的生き方文庫
  • ジェームズ・アルビノ『頭のいい子に育てる本』三笠書房 1992
  • ヒューバート・フィリップス『天才パズル 推理篇』 訳・編 三笠書房・王様文庫 2001

ラジオ[編集]