心理学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

心理学者(しんりがくしゃ、: psychologist)とは、心理学の研究業務を行う者のことである。

概要[編集]

心理学関連業務を行う者は、心理および心理学自体の研究を業務とする者と、心理学的知識を実践的な業務に生かす者に大別される。前者のことを「心理学者」「心理学研究者」と呼び、後者のことを「心理士」「職業心理学者」と呼ぶ。[要出典]英語ではどちらもpsychologistと訳される。

前者の「心理学者」「心理学研究者」には、基礎系心理学実験系心理学分野と呼ばれる「全般的な人間心理」に焦点をあてる立場と、応用心理学分野と呼ばれる「特定の人間心理」に焦点をあてる立場がある。

一方、後者の「心理士」「職業心理学者」は、臨床心理学教育心理学など、応用心理学分野の立場が大勢を占め、臨床心理士などの職業資格を有していることが多い。また、高度な専門的知識を修めた者は、博士号修士号学位を有している。

心理学者」「心理学研究者」の中でも、基礎系心理学・実験系心理学分野の人々は、大学大学院企業司法などの研究機関に所属することが多いが、応用心理学分野の人々は、研究機関外の現場においても活動する者が多い。また、資格更新制度をもつ臨床心理士等の「心理士」「職業心理学者」は、学術研究団体や個人での研究活動も行っているため、それらの人々は、「心理学者」であり「心理士」、また「心理学研究者」であり「職業心理学者」であると言える。

「心理士」「職業心理学者」の中で、基礎系心理学・実験系心理学分野の人々は、企業において商品開発市場調査ヒューマンファクター分析などの担当をしていることがある。

なお、アメリカカナダでpsychologistと言えば、通常、(州立)資格を有した「心理士」「職業心理学者」を指し、臨床心理士Clinical Psychologist(CP)という名称である。

心理学者の一覧[編集]














日本人[編集]











精神分析家[編集]

心理学に影響を与えた人物[編集]

関連項目[編集]