唖侍鬼一法眼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「啞侍鬼一法眼」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。

唖侍鬼一法眼』(おしざむらいきいちほうがん)とは、五社英雄原作・神田たけ志作画の劇画作品。『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)に1972年8月17日号から1973年7月5日号にかけて連載された。

また、上記を原作とするテレビ時代劇。『唖侍(おしざむらい)』のタイトルで1973年10月7日1974年3月31日まで、日本テレビ系列で放送された。全26回。主演:若山富三郎

尚、タイトルの「」が差別用語に当たるため、劇画の再刊では『怨みの刺客鬼一法眼』、再放送やDVDの箱書きタイトルでは『鬼一法眼』と改題されている。

概要[編集]

天保の頃、長崎奉行である父が不正な貿易を拒んだために、突如襲い来たイスパニア剣士ゴンザレスによって両親を殺され、許婚を辱められ、自らも喉を切り裂かれて声を失った男がいた。18年後、男は武士を捨て「鬼一法眼」と名乗り、賞金稼ぎをしながら仇敵を捜す旅に出たのであった…[1]

所収[編集]

リイド社より、改題の上全2巻が発行されている(絶版)。

  • 怨みの刺客鬼一法眼 鬼哭之章 2005年8月発行 ISBN 4845826690
  • 怨みの刺客鬼一法眼 鬼刀之章 2005年9月発行 ISBN 4845826704

テレビドラマ『唖侍』[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

主な出演者[編集]

作品名・出演者[編集]

話数 作品名 監督 脚本 ゲスト出演者
1 唇から歌を奪われた男 勝新太郎 高橋二三 勝新太郎ジュディ・オング天本英世藤岡重慶
2 くちなしの子守唄 安田公義 高岩肇 勝新太郎、太地喜和子富川晶宏岸田森杉山昌三九オスマン・ユセフ
3 火炎の街道 三隅研次 東條正年 浜木綿子加藤嘉小松方正和田浩治関山耕司
4 六道地獄橋 安田公義 八尋大和 江原真二郎毛利菊枝鮎川いづみ郷鍈治
5 流転のめぐり会い 若山富三郎 笠原良三中村努 松尾嘉代嵐寛寿郎田口計石山律雄村上冬樹
6 血風峠 大洲斉 直居欽哉 浜木綿子、山内明中田喜子遠藤太津朗
7 くちなしの別れ道 森一生 西崎緑真山知子滝田裕介田中浩
8 濁流の美女狩り 黒田義之 田坂啓 成田三樹夫新海百合子千波丈太郎五味龍太郎
9 青い目の少女 三隅研次 東條正年 シルビア・ウォーカー井上昭文戸浦六宏安部徹
10 吠えた峠の女心 斉藤武市 中村玉緒田崎潤伊沢一郎宮口二郎江幡高志
11 怒涛の兄弟 黒田義之 中村努 勝新太郎、春川ますみ渡辺文雄石橋蓮司高原駿雄
12 獄門峠の菊の花 斉藤武市 浅井昭三 大木実岩井友見内藤武敏今井健二
13 黒髪地獄 山下耕作 重森孝子 松尾嘉代、嵐寛寿郎、原健策永田光男
14 花の舞台 三隅研次 東條正年 ジュディ・オング、西村晃中山昭二神田隆小松政夫
15 消えた賞金稼ぎ 小林正雄 瞳順子山城新伍亀石征一郎寺島雄作
16 卍ふたたび 安田公義 安田公義 勝新太郎、赤座美代子南原宏治高品格
17 血闘無明嶽 大洲斉 八尋大和 内田朝雄火野正平弓恵子荒牧啓子
18 野盗と花と子供たち 三隅研次 鴨井達比古 紀比呂子山田吾一花沢徳衛曽根晴美
19 賞金受取人 若山富三郎 東條正年 木村功小林昭二名和宏万里昌代
20 影を追う花 大洲斉 田口耕三 加藤武東三千白木万理和崎俊哉
21 母子像無惨 黒田義之 八尋大和 市原悦子草野大悟小松方正有吉ひとみ
22 少年と仇討ち 小林正雄 中村努 酒井修江幡高志岡島艶子谷口完
23 寒椿慕情 安田公義 重森孝子 珠めぐみ北林早苗高木均潮健児
24 哀しい女 太田昭和 高岩肇 勝新太郎、内田朝雄京春上林ゆたか
25 男と男の約束 小林正雄 笠原良三、橘芳久 大木実、藤村志保成田三樹夫藤山浩二
26 寛永寺の決闘 三隅研次 東條正年 勝新太郎、大木実、松尾嘉代、ジュディ・オング、徳大寺伸トニー・セテラ

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

日本テレビ 日曜時代劇
(本作品まで21:30~22:25の放送)
前番組 番組名 次番組
子連れ狼(第1部)
唖侍鬼一法眼
子連れ狼(第2部)
(ここから21時スタート)
(21:00 - 21:55)
NNNニューススポット
(21:55 - 22:00)
日立ドキュメンタリー
すばらしい世界旅行

(22:00 - 22:30)
※21時より移動