合田浩章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

合田 浩章(ごうだ ひろあき、1965年3月24日 - )は、日本のアニメーション監督アニメーターまでこなすマルチクリエイター北海道札幌市出身。大のギター好きでも知られる。

略歴[編集]

私立堀越高校在学中にアルバイトでアニメ業界に入る。『六神合体ゴッドマーズ』でいきなり原画デビュー、その後サンライズグラビトン等を渡り歩く。

巨神ゴーグ』以降は一時動画修行をした後、『超獣機神ダンクーガ』で原画再デビュー、『マシンロボ クロノスの大逆襲』で初の作画監督を担当する。『メタルスキンパニック MADOX-01』の作画監督を担当した際には、キャラクターデザインを担当した田村英樹の艶やかな絵柄そっくりに全原画を修正するなど、その力量をアニメファンに見せつけた。『バブルガムクライシス』PART5・PART6では作画監督に加えて、ゲストキャラクターデザインも担当するように。そして、『おねがい☆ティーチャー』ではメインでのキャラクターデザインを担当し、現在に至る。

バブルガムクライシス PART8』や『ああっ女神さまっ』が演出家としての代表作。

監督としてはOVA版『ああっ女神さまっ』が代表作のひとつ。また、同作品がきっかけとなり、原作者の藤島康介、キャラクターデザインの松原秀典とは三つ巴の作業ラインを確立した。

特に松原とは1988年の『トップをねらえ!』での初仕事以来、力量を認めあい信頼を寄せる旧知の仲である。互いの参加する作品に名を連ねる機会も多い。2006年、合田は松原が作画監督で務めることになった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』に原画スタッフとして参加。同年末には合田が監督を務めることになった『20th Anniversary ああっ女神さまっ 闘う翼』のキャラクターデザインを松原が務めた。

主な作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

その他[編集]

出版[編集]

音楽CD[編集]

関連項目[編集]