南福井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南福井駅
南福井駅の荷役線群
南福井駅の荷役線群
みなみふくい - Minami-Fukui
越前花堂 (0.8km)
(1.8km) 福井
所在地 福井県福井市月見1丁目9-3
所属事業者 日本貨物鉄道(JR貨物)
所属路線 北陸本線
キロ程 98.1km(米原起点)
電報略号 ミフ
駅構造 地上駅
開業年月日 1952年(昭和27年)12月1日
備考 貨物専用駅

南福井駅(みなみふくいえき)は、福井県福井市月見1丁目9-3にある日本貨物鉄道(JR貨物)北陸本線貨物駅である。

嶺北地方の鉄道貨物輸送の拠点駅。

また、福井駅を始終着とする特急・普通列車の一部編成はこの駅で滞泊する時間帯が設けられている。

取扱貨物[編集]

駅構造[編集]

  • 2面のコンテナホーム、4本の荷役線、その他数本の側線を有する。設備のすべては本線の西側に位置する。
  • 営業窓口であるJR貨物福井営業支店を併設する。
  • 本線をはさんで向かい側の東側には西日本旅客鉄道(JR西日本)福井地域鉄道部福井運転センターがある。

歴史[編集]

駅周辺[編集]

その他[編集]

  • 国鉄分割民営化までは、越美北線の起点は現在の越前花堂駅でなくこの南福井駅となっており、越前花堂駅に北陸本線ホームが設けられてからは南福井駅 - 越前花堂駅間が北陸本線と越美北線の両線に属するいわゆる二重戸籍区間となっていた。民営化と同時に当該区間は北陸本線単独区間となったが、実際の越美北線への線路分岐は当駅構内扱いとなっているため、運転取り扱い上では現在も当駅が北陸本線と越美北線の境界として扱われている。

隣の駅[編集]

日本貨物鉄道
北陸本線(日本海縦貫線の一部)
福井駅) - 南福井駅 - (越前花堂駅
※両隣の駅は西日本旅客鉄道旅客駅である。

関連項目[編集]