二条城前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
二条城前駅
1番出入口(2009年6月21日)
1番出入口(2009年6月21日)
にじょうじょうまえ - Nijojo-mae
烏丸御池 (0.8km)
(0.8km) 二条
所在地 京都市中京区二条城町
駅番号 T14
所属事業者 京都市交通局京都市交通局
所属路線 東西線
キロ程 14.3km(六地蔵起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
7,878人/日
-2013年-
開業年月日 1997年平成9年)10月12日

配線図

烏丸御池駅

2 1


STRg STRf
STR+BSl STR+BSr
STR+BSl STR+BSr
STRg STRf

二条駅

駅内展示(2009年6月21日)

二条城前駅(にじょうじょうまええき)は、京都市中京区二条城町にある、京都市営地下鉄東西線。駅番号はT14

駅構造[編集]

二条城の南東角側、押小路通堀川西入の地下にある。島式ホーム1面2線の地下駅。出入口は3箇所ある。 ステーションカラーは、柿色。

のりば[編集]

1 東西線 二条太秦天神川方面
2 東西線 烏丸御池六地蔵浜大津方面

なお、駅構内に文化財の展示ケースを設置して、地下鉄東西線建設にともなう発掘調査の成果とその出土遺物(当駅に隣接する神泉苑跡出土遺物など)を展示しており、ミニ博物館の感がある。

利用状況[編集]

1日平均乗車人員と1日平均乗降人員の推移は下記の通り[1]

年度 乗車人員 乗降人員
2003年 3,475 6,902
2004年 3,288 6,496
2005年 3,290 6,582
2006年 3,314 6,633
2007年 3,357 6,525
2008年 3,615 7,068
2009年 3,540 7,029
2010年 3,645 7,232
2011年 3,680 7,302
2012年 3,769 7,480
2013年 3,970 7,878

駅周辺[編集]

接続バス路線[編集]

京都市営バス

歴史[編集]

  • 1997年平成9年)10月12日 - 東西線醍醐 - 二条間開業時に設置。
    • 当初、交差する大通りの名前から「堀川」と名づけられる予定であったが、その後、観光客のことを考慮し「二条城前」に変更された。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始。

その他[編集]

京都市交通局において「二条城前」を名乗る鉄道駅は、1961年7月限りで廃止された京都市電堀川線(北野線)に存在した停留所(場所は現在の駅近く)に次いで2代目となる。

隣の駅[編集]

京都市営地下鉄
東西線
烏丸御池駅(T13) - 二条城前駅(T14) - 二条駅(T15)
  • ()内は駅番号を示す。

脚注[編集]

  1. ^ “京都市交通事業白書(事業概要)” 平成20年度版平成25年度版

関連項目[編集]

外部リンク[編集]