ヴァーティゴ (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァーティゴ
U2シングル
収録アルバム ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム
リリース 2004年11月8日
ジャンル ロック
時間 3分11秒
レーベル アイランド・レコード
作詞・作曲 U2
プロデュース スティーヴ・リリーホワイト
チャート最高順位
  • 1位(アイルランド、イギリス[1]、イタリア[2]、スペイン[3]、デンマーク[4]
  • 2位(オランダ[5]、カナダ・Canadian Single Chart[6]、スウェーデン[7]、ノルウェー[8]、フィンランド[9]
  • 4位(オーストリア[10]
  • 5位(オーストラリア[11]、ニュージーランド[12]
  • 6位(スイス[13]
  • 9位(ドイツ[14]
  • 12位(フランス[15]
  • 31位(アメリカ・Billboard Hot 100[6]
  • 58位(日本[16]
U2 シングル 年表
エレクトリカル・ストーム
(2002年)
ヴァーティゴ
(2004年)
オール・ビコーズ・オブ・ユー
(2005年)
テンプレートを表示

ヴァーティゴ」(Vertigo)は、U22004年に発表した楽曲。11作目となるスタジオ・アルバム『ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』の先行シングル。

解説[編集]

CDシングル発売に先行して、アップル社iPod」のコマーシャルソングとして使用され、U2のメンバーもシルエットで出演した。アップル社は、iPodのU2スペシャル・エディションや、デジタル・ダウンロードにより購入できるU2のボックス・セット『The Complete U2』も発売した[17]

イギリスでは、2000年発売の「ビューティフル・デイ」以来、通算5作目の1位獲得シングルとなった[1]

ミュージック・ビデオは、ホワイト・ストライプスとの仕事で知られるAlex CortesとMartin Fougerolのチームの監督によって、スペインエブロ川デルタ地帯で撮影された[18]

第47回グラミー賞では、最優秀ロック・パフォーマンス(グループ)、最優秀ロック・ソング、最優秀短編ミュージック・ビデオの3部門を受賞した[19]

本作は様々な形態のシングルとしてリリースされた。カップリング曲として、オリジナル・アルバム未収録曲「アー・ユー・ゴナ・ウェイト・フォーエヴァー?」や、クラフトワークのカヴァー「ネオン・ライツ」を収録しているエディションもある。2005年には、アンディ・ホルトやトレント・レズナーによるリミックス・ヴァージョンを収録した12インチ・シングルもリリースされた。

収録曲[編集]

12インチ・シングル(2004年)[編集]

  1. "Vertigo (Jacknife Lee 12")"
  2. "Vertigo (Jacknife Lee 7")"
  3. "Vertigo (Jacknife Lee 10")"
  4. "Vertigo (Jacknife Lee 12" instrumental)"

12インチ・シングル(2005年)[編集]

  1. "Vertigo (Redanka Power Mix)"
  2. "Vertigo (Trent Reznor Remix)"

イギリス盤CDシングル1[編集]

  1. "Vertigo"
  2. "Are You Gonna Wait Forever?"

イギリス盤CDシングル2[編集]

  1. "Vertigo"
  2. "Vertigo (Jacknife Lee 10")"
  3. "Neon Lights"

CDシングル(日本)[編集]

  1. ヴァーティゴ - "Vertigo"
  2. アー・ユー・ゴナ・ウェイト・フォーエヴァー? - "Are You Gonna Wait Forever?"
  3. ネオン・ライツ - "Neon Lights"
  4. ヴァーティゴ(Jacknife Lee 10") - "Vertigo (Jacknife Lee 10")"
  5. ヴァーティゴ(Live at HQ) - "Vertigo (Live at HQ)"

DVDシングル[編集]

  1. "Vertigo" (HQ video)
  2. "Vertigo" (Audio With Photo Gallery)
  3. "Are You Gonna Wait Forever?" (Audio Only)
  4. "Vertigo" (Lisbon Video - Jacknife Lee 10")

脚注[編集]

外部リンク[編集]