ワンダーボーイV モンスターワールドIII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワンダーボーイV モンスターワールドIII
ジャンル アクションRPG
対応機種 メガドライブ
Sega Master System
開発元 ウエストン
発売元 セガ(現:セガゲームス
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 メガドライブ
日本の旗1991年10月25日
アメリカ合衆国の旗欧州連合の旗1992年
Sega Master System
欧州連合の旗1993年
テンプレートを表示
超英雄伝説ダイナスティックヒーロー
ジャンル アクションRPG
対応機種 PCエンジン
開発元 アルファ・システム
発売元 ハドソン
人数 1人
メディア SUPER CD-ROM²
発売日 日本の旗1994年5月20日
アメリカ合衆国の旗1993年
テンプレートを表示

ワンダーボーイV モンスターワールドIII』はウエストンが開発し、1991年10月25日にセガ(現:セガゲームス)より発売されたメガドライブ用ゲームソフト。1989年に欧州でSega Master System用に発売されていたものの国内移植版。2007年3月27日にはWiiバーチャルコンソールで配信開始された。

概要[編集]

スーパーワンダーボーイ モンスターワールドより後の世界を舞台としたアクションRPGで、過去作の登場人物の子孫やモンスターが再登場する[1]

主人公の勇者シオンは剣のほかにマジックアイテムを用いて魔法が使える。

移植作品[編集]

超英雄伝説ダイナスティックヒーロー
1994年5月20日発売のPCエンジンSUPER CD-ROM²用ソフト。ハドソンからの発売。
かぶと虫族の勇者ダイナスが森の精霊リリファを救い出すため、トカゲ族と戦うというストーリーに差し替えられている。
2007年11月6日にはWiiのバーチャルコンソールで配信開始された。
セガエイジス2500シリーズ Vol.29 モンスターワールド コンプリートコレクション
2007年3月8日発売のプレイステーション2用ソフト。メガドライブ版(日本版・海外版)とSega Master System版を収録。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]