トム・ミローン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トム・ミローン
Tom Milone
ミネソタ・ツインズ
Tommy milone2012.JPG
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンタクラリタ
生年月日 1987年2月16日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 MLBドラフト10巡目
初出場 2011年9月3日
年俸 $480,000(2012年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トマソ・アンソニー・ミローンTomaso Anthony "Tom" Milone , 1987年2月16日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクラリタ出身のプロ野球選手投手)。現在は、MLBミネソタ・ツインズに所属。

経歴[編集]

ナショナルズ時代[編集]

2008年MLBドラフトで、ワシントン・ナショナルズから10巡目指名を受け入団。 2011年9月3日、対ニューヨーク・メッツ戦においてメジャー初登板を果たす。この試合ではアンヘル・パガンから初奪三振を記録し、その後に入ったメジャーで初打席では3点本塁打を放った(109人目の初打席初本塁打)。

アスレチックス時代[編集]

同年12月23日、ジオ・ゴンザレスとの1対4のトレードで、ブラッド・ピーコックデレク・ノリス及びA.J.コールと共にオークランド・アスレチックスへ移籍した。

2012年は3月25日に東京ドームで行なわれたプレシーズンゲームの対読売ジャイアンツ戦で先発を務め、カート・スズキとのバッテリーで5回を無失点に抑えた[2]。6月21日の対ロサンゼルス・ドジャース戦では自身初の完封を記録。先発ローテを開幕から守り抜きチーム最多の190回を投げ、トップタイの13勝を挙げチームの地区優勝の原動力となった。

ツインズ時代[編集]

2014年7月31日にサム・ファルドとのトレードでミネソタ・ツインズへ移籍した[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2011 WSH 5 5 0 0 0 1 0 0 0 1.000 110 26.0 28 2 4 2 2 15 0 0 11 11 3.81 1.23
2012 OAK 31 31 1 0 0 13 10 0 0 .565 791 190.0 207 24 36 2 4 137 2 0 90 79 3.74 1.28
2013 28 26 1 0 0 12 9 0 0 .571 667 156.1 160 25 39 2 2 126 1 0 83 72 4.14 1.27
通算:3年 64 62 2 0 0 26 19 0 0 .578 1568 372.1 395 51 79 6 8 278 3 0 184 162 3.92 1.27
  • 2013年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 46 (2011年)
  • 57 (2012年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Tommy Milone Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2012年12月27日閲覧。
  2. ^ 日系3世のスズキ“祖国”で躍動 好リード&2ラン”. スポニチ Sponichi Annex (2012年3月26日). 2012年3月31日閲覧。
  3. ^ Twins acquire left-handed pitcher Tommy Milone from Athletics in exchange for outfielder Sam Fuld”. MLB.com Twins Press Release (2014年7月31日). 2014年8月1日閲覧。

外部リンク[編集]