スリン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スリン県
จังหวัดสุรินทร์
スリン県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンスリン郡
面積 8,124.056 km²
人口 1,388,194 人 2013年
人口密度 170.87 人/km²
ISO 3166-2 TH-32
  • この項目は英語版を元に作成されています。

スリン県(スリンけん、タイ語: จังหวัดสุรินทร์ )はタイ東北部の県(チャンワット)の一つ。ブリーラム県マハーサーラカーム県ローイエット県シーサケート県と接し、カンボジアとの国境を有する。

地理[編集]

県北部にはメコン川の支流であるムーン川が流れる。南にはドンレック山脈が広がり、カンボジアとの国境を形成している。

歴史[編集]

スリン県の地域は12世紀クメール王朝時代には重要な地域であり、県内には現在でもクメール遺跡が残っている。時代が下って1763年に、県庁所在地は現在の場所に移された。当時はムアン・プラターイサナンと呼ばれていた。チエンプムという男が白象を捕らえ当時まだ王になっていなかったラーマ1世に寄進した、のちにこれによりチエンプムはルワン・スリンパックディーの官位欽錫名を与えられ、集落の長の役を得た。後にラーマ1世が即位するとルワン・スリンパックディーは知事に任命され1786年、彼の欽錫名の一部からこの県の名前をスリンに改めた。これが機会になりスリン県は象の県になり、毎年11月頃象祭りが開催される。

民族[編集]

住民の47.2%はクメール語話者である。

県章[編集]

県章にはクメール遺跡と象がデザインされている。どちらも県内で良く目にするものである。

県木・県花はともにウリノキFagraea fragrans

行政区分[編集]

スリン県は17の郡(アンプー)に分かれ、さらにその下位に158の町(タムボン)、2,011の村(ムーバーン)がある。

  1. ムアンスリン郡
  2. チュムポンブリー郡
  3. タートゥーム郡
  4. チョームプラ郡
  5. プラーサート郡
  6. カープチューン郡
  7. ラッタナブリー郡
  8. サノム郡
  9. シーコーラプーム郡
  1. サンカ郡
  2. ラムドゥワン郡
  3. サムローンタープ郡
  4. ブワチェート郡
  5. パノムドンラック郡
  6. シーナロン郡
  7. クワオシナリン郡
  8. ノーンナーライ郡

スリン県の郡

出身有名人[編集]

外部リンク[編集]