プレー県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プレー県
จังหวัดแพร่
プレー県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンプレー郡
面積 6,538.6 km²
人口 492,561 人 2000年
人口密度 75 人/km²
ISO 3166-2 TH-54
  • この項目は英語版を元に作成されています。

プレー県(プレーけん)はタイ北部の県(チャンワット)の一つ。パヤオ県ナーン県ウッタラディット県スコータイ県ランパーン県と接する。

歴史[編集]

プレー県の歴史はモン族ハリプンチャイ王国まで遡り、後のラーンナータイ王国時代の1443年にさかのぼるとされる。その後、最初にプレーの名前が登場する歴史的碑文がラームカムヘーン大王碑文で、同じ頃には都市国家として成立していたと考えられている(プレー王国)。この王国はティローカラート王がナーンを侵攻するに際し、併合された。

その後ラーンナーの覇権下におかれた、後にビルマに併合されたが、1767年トンブリー王タークシンの元、プレーの国主、パヤー・マンチャイは、チエンマイでビルマに反旗を翻したチャーバーンに合流しビルマと戦った。その後もプレーは、シャムの中央政府に帰順し、19世紀後半の領土拡大政策である、チエントゥン(景洪)戦役でもプレーは一翼担うことになる。

1891年、統治制度が変わり、プレーは県となった。

地理[編集]

プレーはヨム川が形成した台地に位置する。

県章[編集]

県章は、プラタート・チョーヘーが馬の上に載っているところがデザインされている。

県木・県花はインドチンチャンยมหิน Chukrasia velutina)である[1]

行政区[編集]

プレー県は8の郡(アムプー)に分かれ、その下に78の町(タムボン)、645の村(ムーバーン)がある。

プレー県の郡
  1. ムアンプレー郡
  2. ローンクワーン郡
  3. ローン郡
  4. スーンメーン郡
  5. デンチャイ郡
  6. ソーン郡
  7. ワンチン郡
  8. ノーンムワンカイ郡

参考文献[編集]

注脚[編集]

外部リンク[編集]