ナラーティワート県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナラーティワート県
จังหวัดนราธิวาส
ナラーティワート県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンナラーティワート郡
面積 4,475.430 km²
人口 766,145 人 2013年
人口密度 171.18 人/km²
ISO 3166-2 TH-96
  • この項目は英語版を元に作成されています。

ナラーティワート県(ナラーティワートけん、タイ語: จังหวัดนราธิวาส )はタイ王国南部深南部)の県(チャンワット)の一つである。ヤラー県パッターニー県と接し、南部にはマレーシアペラ州クランタン州)との国境が広がる。

地理[編集]

ナラーティワート県はタイランド湾マレー半島部に位置している。 スンガイコーロック郡英語版の国境(Malaysia–Thailand border)よりマレーシアランタウ・パンジャン英語版に抜けることができる。国境からマレーシアの主要都市であるコタバルまでは約40km距離

歴史[編集]

昔はパタニ王国の領土であった。19世紀後半から20世紀初頭にかけてチャクリー改革が行われ県が整備された。元々、ナラーティワート県はラゲ県と呼ばれていたが、その後タムボン・ナマーローと呼ばれていた地域に県庁を移転した。その後タムボン・ナマーローはバーンナラー郡となったため、ラゲ県はバーンナラー県と改称した。その後、ラーマ6世1915年にナラーティワートの名前を県に下賜した。

民族[編集]

ナラーティワート県はタイのムスリムの多い4県の一つである。住民のうち、82%はムスリムで、17.5%が上座部仏教を信仰している。住民の80.4%はヤウィー語マレー語の方言)を喋ることができる。

県章[編集]

県章白像を描いたものがデザインされている。白像は県内で捕獲されたもので後に王に贈られたものである。

県のシンボルはランサLansium domesticum)、県木はNeobalanocarpus heimii、県花はOdontadenia macranthaである。


行政区[編集]

ナラーティワート県は13の郡(アムプー)に分かれ、その下に77の町(タムボン)と、589の村(ムーバーン)にがある。

ナラーティワート県の郡
  1. ムアンナラーティワート郡
  2. タークバイ郡英語版
  3. バーチョ郡英語版
  4. イーゴー郡英語版
  5. ラゲ郡英語版
  6. ルーソ郡英語版
  7. シーサーコーン郡英語版
  1. ウェーン郡英語版
  2. スキリン郡英語版
  3. スンガイコーロック郡英語版
  4. スンガイパーディー郡英語版
  5. チャネ郡英語版
  6. チョアイローン郡英語版


外部リンク[編集]