ゲロルシュタイナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゲロルシュタイナー (Gerolsteiner) は、スパークリング・ナチュラルミネラルウォーターのブランド。

日本ではポッカサッポロフード&ビバレッジ(旧サッポロ飲料)により輸入・販売されている。

概要[編集]

採取地は、ドイツ西部、アイフェル火山の麓に位置するラインラント=プファルツ州ゲロルシュタイン (en:Gerolstein)。

ドイツで120年以上の歴史を誇り、世界20カ国以上で飲まれている硬水で、汲み上げた時から炭酸水の、カロリーゼロの天然炭酸水である。

ラベルのマークに、ゲロルシュタイン町の赤い星の紋章を使っている。ドイツでもっとも飲まれている[1]

基本情報[編集]

サイクルロードレース[編集]

本国での販売元であるゲロルシュタイナー社はヨーロッパで人気の高いサイクルロードレースの支援に力を入れており、ドイツに本拠地を置くUCIプロツアー参加チーム「チーム・ゲロルシュタイナー (en:Team Gerolsteiner) 」のメインスポンサーとなっている。1998年設立。

レース前後に選手はゲロルシュタイナーの製品を飲んでいるが、市販品とは違い、炭酸ガスを抜いた「ロードレース仕様」であるらしい。

チームの性質上ドイツ人選手を多く抱えるが、現在はシュテファン・シューマッハー(2007年アムステルゴールドレース優勝)、ダヴィデ・レベリン(2007年フレッシュ・ワロンヌ優勝)などが有力選手となっている。

機材にはスペシャライズドを使用している。

2007年9月、サイクルロードレース界での度重なるドーピング問題を理由に、2008年度シーズンを以てゲロルシュタイナーがスポンサーから撤退すると発表した[2][3]。チームは新たなメインスポンサーを探していたが、新たなスポンサーを見つけることができず、2008年シーズン終了を以てチームを解散することが決定した[4]

GEROCK[編集]

2012年から、日本で行われている世界初のミュージックプロジェクト企画。ゲロルシュタイナーの炭酸音で生成されたエフェクト音で、音楽を奏でる。

ミュージックビデオ、メイキング映像ともに、YouTubeの公式チャンネルで視聴することができる。

過去のGEROCKアーティスト[編集]

アーティスト 曲名 発売日
第1弾 MAN WITH A MISSION Get Off of My Way 2012年7月18日・アルバム
第2弾 BIGMAMA Mr. & Mrs. Balloon 2012年9月12日・シングル
第3弾 [Champagne] starrrrrrr 2013年1月23日・シングル
  • 2013年1月14日に、品川ステラボールで1000組2000名を無料招待し、「GEROCK LIVE」が開催された。出演アーティストは、MAN WITH A MISSION、BIGMAMA、[Champagne]の3組。

イメージキャラクター[編集]

関連項目[編集]

2008年公開の実写映画を特別協賛しており、レース名も『ゲロルシュタイナーカップ 石渡山市民ロードレース』となっている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]