クロコダイル・ロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クロコダイル・ロック
エルトン・ジョンシングル
収録アルバム ピアニストを撃つな!
リリース 1972年10月
録音 1972年6月
ジャンル ロック
時間 4分58秒(アルバム・ヴァージョン)
3分54秒(シングル・ヴァージョン)
作詞・作曲 エルトン・ジョンバーニー・トーピン
プロデュース ガス・ダッジョン
チャート最高順位

1位(アメリカ)、5位(イギリス

エルトン・ジョン シングル 年表
ホンキー・キャット
1972年
クロコダイル・ロック
1972年
ダニエル
1973年
ピアニストを撃つな! 収録曲
テキサスのラヴ・ソング
(8)
クロコダイル・ロック
(9)
ハイ・フライング・バード
(10)
テンプレートを表示

クロコダイル・ロック (Crocodile Rock) は、イギリス出身のシンガーソングライターエルトン・ジョンの楽曲である。エルトン・ジョンと作詞家バーニー・トーピンにより制作され、1972年6月にフランスで録音され、1973年発表のアルバム『ピアニストを撃つな!』の先行シングルとして発売、全英シングルチャートでは最高5位を記録し[1]全米シングルチャートでは自身初の1位を3週連続キープした[2]

解説[編集]

オーストラリアのバンド、ダディ・クールのヒット曲「イーグル・ロック」から影響を受けた[3]。なお「イーグル・ロック」は、オーストラリア・シングルチャートで10週連続1位を記録する[4]1970年代初期で最も商業的に成功した、オーストラリアのシングルである。エルトンは、1972年のオーストラリア・ツアーでこの曲を聴き、大いに印象付けられた。

エルトンによるファーフィサオルガンが特徴的で、それはカーニバルのような音とホンキートンクのリズムで判別できる。

歌詞は、主人公の男性が1950年代、誕生したばかりロックンロールと、女性スージーとの思い出を語る、という内容である。

カバー[編集]

  • 1971年、香港の歌手テディ・ロビンは、アルバム『Melody Chain』にこの曲のカバーを収録した。
  • 1990年、アルビンとチップマンクスがテレビ番組『Rockin' Through the Decades』でこの曲をカバーした。このバージョンはサウンドトラックに収録されている[5]
  • 1991年、トリビュート・アルバム『Two Rooms: Celebrating the Songs of Elton John & Bernie Taupin』で、ザ・ビーチ・ボーイズが「クロコダイル・ロック」をカバーした[6]
  • 2002年、バハ・メンが映画『The Crocodile Hunter: Collision Course』のためにこの曲をカバーした[7]。このバージョンは詞がわずかに変更されている。
  • カナダ人の歌手ネリー・ファータドがカバーしたバージョンは、2011年に発表された映画『ノミオとジュリエット』サウンドトラックに収録されている[8]

脚注[編集]

  1. ^ ChartArchive - Elton John - Crocodile Rock”. 2012年6月29日閲覧。
  2. ^ FM Fan編集部 『ミュージック・データ・ブック 1955年-95年ビルボード年間チャート完全収録』 共同通信社、1996年ISBN 978-4-7641-0367-2
  3. ^ Creswell, Toby; Samantha Trenoweth (2006). “Ross Wilson”. 1001 Australians You Should Know. North Melbourne, Victoria: Pluto Press. p. 242–243. ISBN 9781864033618. 
  4. ^ No. 1 Hits 1971”. The Menzies Era. 2010年4月23日閲覧。
  5. ^ Rockin' Through the Decades - The Chipmunks”. allmusic. 2012年6月29日閲覧。
  6. ^ Two Rooms: Celebrating the Songs of Elton John & Bernie Taupin - Various Artists”. allmusic. 2012年6月29日閲覧。
  7. ^ The Crocodile Hunter: Collision Course (2002) - Soundtracks”. IMDb. 2012年5月6日閲覧。
  8. ^ Gnomeo and Juliet - Various Artists”. allmusic. 2012年6月29日閲覧。
先代:
迷信 by スティーヴィー・ワンダー
Billboard Hot 100 ナンバーワン・シングル
1973年2月3日 - 1973年2月17日
次代:
やさしく歌って by ロバータ・フラック