迷信 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
迷信
スティーヴィー・ワンダーシングル
収録アルバム トーキング・ブック
リリース 1972年11月
録音 1972年
ジャンル R&Bソウルファンク
時間 4分26秒
レーベル モータウン
作詞・作曲 スティーヴィー・ワンダー
プロデュース スティーヴィー・ワンダー
チャート最高順位

1位(アメリカ)/ 11位(イギリス

スティーヴィー・ワンダー 年表
キープ・オン・ランニング
1972年
迷信
1972年
サンシャイン
1973年
トーキング・ブック 収録曲
バッド・ガール
(5)
迷信
(6)
ビッグ・ブラザー
(7)
テンプレートを表示

迷信 (Superstition) は、アメリカシンガーソングライタースティーヴィー・ワンダーの楽曲。彼が22歳の頃のアルバム『トーキング・ブック』に収録され、多くの国でシングル・カットされた。全米シングルチャートでは1位を[1][2]、全英シングルチャートで11位を記録[3]し、2004年11月に発表された「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」では74位にランクイン[4]

解説[編集]

スティーヴィーは、アルバム『トーキング・ブック』のセッションに参加したジェフ・ベックへ、返礼のためにこの曲を書いた[5]。しかし、スティーヴィーのマネージャーが反対したことにより、スティーヴィー自身が先にレコーディングしてリリースした。そのお詫びとして、1975年のジェフ・ベックの『ブロウ・バイ・ブロウ』に「哀しみの恋人達」を提供している。なお、ベック自身の演奏によるバージョンは、ベック・ボガート & アピスデビューアルバム1973年発売)に収録された。

当時はモータウン・ポップからの脱却を模索していた。実際、この2作前のアルバムから顕著で、特に『トーキング・ブック』は、一般的に彼の新しい音楽スタイルが認められた。

この曲は、いくつかの迷信に言及してそれを否定している歌詞である[6]

この曲はドラム・ビートから始まるが、これはスティーヴィー自身が演奏しており、楽曲中の至るところでバスドラムが目立つように構成されている。続いて、この曲のリフクラビネットにより入ってくる(ベック・ボガート & アピスのバージョンでは、ギターによって演奏されている)。また、この曲はトントズ・イクスパンディング・ヘッド・バンドのマルコム・セシル(Malcolm Cecil)とロバート・マーゴレフ(Robert Margouleff)がモーグ・シンセサイザーでゲスト参加している[6]

スティーヴィーが、1972年に子供向けテレビ番組『セサミ・ストリート』でこの曲を演奏した際には、チャック・マンジョーネトランペットで参加した。

カヴァー・ヴァージョン[編集]

この楽曲は、様々なアーティストにカヴァーされている。以下に、主なものを記述する。

脚注[編集]

  1. ^ Dean, Maury (2003). Rock N' Roll Gold Rush. Algora. p. 276. ISBN 0-87586-207-1. 
  2. ^ FM Fan編集部 『ミュージック・データ・ブック 1955年-95年ビルボード年間チャート完全収録』 共同通信社、1996年ISBN 978-4-7641-0367-2
  3. ^ ChartArchive - Stevie Wonder - Superstition”. 2012年6月28日閲覧。
  4. ^ The RS 500 Greatest Songs of All Time”. Rolling Stone (2004年12月9日). 2010年2月28日閲覧。
  5. ^ Superstition: Stevie Wonder”. Rolling Stone (2004年12月9日). 2010年2月28日閲覧。
  6. ^ a b 英「MOJO」誌編・著、中山啓子・訳 『ロック不滅の100曲』 廣済堂出版、1999年ISBN 4-331-50696-7
  7. ^ Beck Bogert & Appice - Beck, Bogert & Appice : AllMusic”. allmusic. 2012年6月29日閲覧。
  8. ^ You've Got It Bad Girl - Quincy Jones : AllMusic”. allmusic. 2012年6月29日閲覧。
  9. ^ コブクロ「ALL COVERS BEST(完全生産限定盤A)」”. Warner Music Japan. 2013年8月10日閲覧。
先代:
うつろな愛 by カーリー・サイモン
Billboard Hot 100 ナンバーワン・シングル
1973年1月27日
次代:
クロコダイル・ロック by エルトン・ジョン