ベリー・ベスト・オブ・エルトン・ジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベリー・ベスト・オブ・エルトン・ジョン
エルトン・ジョンベスト・アルバム
リリース 1990年10月1日(イギリス)
1990年11月15日(日本)
録音 1969年 - 1990年
ジャンル ロック
ポップ
時間 2時間17分56秒
レーベル Rocket Records(イギリス)
日本フォノグラム(日本)
ポリドール・レコード(現行盤)
チャート最高順位
  • 1位(イギリス)
エルトン・ジョン 年表
トゥ・ビー・コンティニュード
(1990年)
ベリー・ベスト・オブ・エルトン・ジョン
(1990年)
ザ・ワン
(1992年)
テンプレートを表示

ベリー・ベスト・オブ・エルトン・ジョン』(Very Best Of Elton John)は、1990年に発表されたエルトン・ジョンベスト・アルバム

解説[編集]

イギリスで発売された2枚組ベスト・アルバム。編年的にヒット曲ばかりを収録した、タイトル通りのベスト集。

映像版もビデオ発売された。

収録曲[編集]

  • Disc-1
  1. 僕の歌は君の歌 - Your Song
  2. ロケット・マン - Rocket Man(I Think It's Going to Be a Long Long Time)
  3. ホンキー・キャット - Honky Cat
  4. クロコダイル・ロック - Crocodile Rock
  5. ダニエル - Daniel
  6. グッバイ・イエロー・ブリック・ロード - Goodbye Yellow Brick Road
  7. 土曜の夜は僕の生きがい - Saturday Night's Alright for Fighting
  8. 風の中の火のように - Candle in the Wind
  9. 僕の瞳に小さな太陽 - Don't Let the Sun Go Down on Me
  10. ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ - Lucy in the Sky With Diamonds(with ジョン・レノン
  11. フィラデルフィア・フリーダム - Philadelphia Freedom
  12. 僕を救ったプリマドンナ - Someone Saved My Life Tonight
  13. ピンボールの魔術師 - Pinball Wizard
  14. あばずれさんのお帰り - The Bitch is Back 
  • Disc-2
  1. 恋のデュエット - Don't Go Breaking My Heart(with キキ・ディー
  2. ベニーとジェッツ(やつらの演奏は最高) - Bennie and the Jets
  3. 悲しみのバラード - Sorry Seems to Be the Hardest Word
  4. ソング・フォー・ガイ - Song for Guy
  5. パート・タイム・ラヴ - Part-Time Love
  6. ブルー・アイズ - Blue Eyes
  7. ブルースはお好き? I Guess That's Why They Call It the Blues
  8. アイム・スティル・スタンディング - I'm Still Standing
  9. キッス・ザ・ブライド - Kiss the Bride
  10. サッド・ソングス - Sad Songs(Say So Much)
  11. パッセンジャーズ - Passengers
  12. 悲しみのニキタ - Nikita
  13. アイ・ドント・ワナ・ゴー・オン - I Don't Wanna Go on With You Like That
  14. サクリファイス - Sacrifice
  15. イージアー・トゥ・ウォーク・アウェイ - Easier to Walk Away
  16. ユー・ゴッタ・ラヴ・サムワン - You Gotta Love Someone

映像版[編集]

特記のない限りプロモーションビデオを収録。

  1. 僕の歌は君の歌 - Your Song
    • 1971年イギリスBBC「Top of The Pops」より。
  2. ダニエル - Daniel
    • 1973年ドイツTV番組「Disco」より。
  3. グッバイ・イエロー・ブリック・ロード - Goodbye Yellow Brick Road
    • 1973年イギリスBBC「Top of The Pops」より。
  4. 恋のデュエット - Don't Go Breaking My Heart(with キキ・ディー
  5. 悲しみのバラード - Sorry Seems To Be The Hardest Word
    • 1976年イギリスBBC「More Cames & Wise Chirstmas Show」より。
  6. ロケット・マン - Rocket Man(I Think It's Going To Be A Long Long Time)
    • 1977年イギリス・ロンドン、ウェンブリー・プールでのライヴ。
  7. ブルー・アイズ - Blue Eyes
  8. ブルースはお好き? I Guess That's Why They Call It The Blues
  9. アイム・スティル・スタンディング - I'm Still Standing
  10. キッス・ザ・ブライド - Kiss The Bride
  11. サッド・ソングス - Sad Songs(Say So Much)
  12. パッセンジャーズ - Passengers
  13. 悲しみのニキタ - Nikita
  14. ラップ・ハー・アップ - Wrap Her Up
  15. 風の中の火のように - Candle In The Wind
  16. 土曜の夜は僕の生きがい - Saturday Night's Alright For Fighting
    • 1987年プリンス・トラスト・チェリティーライヴより。
  17. アイ・ドント・ワナ・ゴー・オン - I Don't Wanna Go On With You Like That
  18. フィラデルフィア・フリーダム - Philadelphia Freedom
    • 1989年ヴェロナツアーより。
  19. サクリファイス - Sacrifice
  20. ユー・ゴッタ・ラヴ・サムワン - You Gotta Love Someone